ここから本文です

漢方薬、生薬が生物に与える影響を研究し、最終的には漢方の薬剤師になりたい娘が...

アバター

ID非公開さん

2014/7/2221:48:51

漢方薬、生薬が生物に与える影響を研究し、最終的には漢方の薬剤師になりたい娘がいます。
東京都在住の今高校2年です。

生薬を多く取り扱う大学は、近隣の国公立では千葉大くらいで、一番生薬を専門に扱うのは富山大、京都大、中部大だと本人が学校などで調べてきました。

薬学部は国家試験のための勉強が中心になるらしいのですが、娘は国家試験は取りたいけれど、6年間それに費やすのではなく、4年目からは生薬をもっと勉強したいといいます。

私達は夫婦ともに文系で、薬学のことも最近調べ始めたばかりなのですが、

①富山大学は偏差値が62となっていますが、学生の熱意や学校の実質的な実力はどうなんでしょうか?

②私立も何校か受けることになると思いますが(北里大、明治薬科大など)都内私立で学費だけで6年間で1200万、その他諸経費も100万以上かかるとききました。
娘が一番行きたがっている国立富山大学(学費はに下宿させるのと、都内の私立大に入れるのと、費用的に同じくらいでしょうか?
下宿した場合の費用など、どうやって試算したらよいか途方に暮れています。
私立薬学部はサラリーマン世帯がほとんどいないとも聞きます。

我が家は年収1000万位なので、奨学金や学費ローンも考えていますが、実際に薬学部に行かれた方、お子さんが行かれた方、(1)費用(2)地方と都内の大学で就職に差はあるか
教えていただけたら幸いです。

閲覧数:
3,661
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2014/7/2223:18:46

大学教員をしております (どこの大学の教員かは秘密ということで)。

問題点はいろいろありますが、できうる限り回答させていただきます。
最初に、「中部大学」には薬学部が存在しません。
(岐阜市立の) 「岐阜薬科大学」の間違いでしょうか?

以下の回答を読んで、ご息女の「夢」なり「計画」なりに軌道修正を加えてください。

>漢方薬、生薬が生物に与える影響を研究し、最終的には漢方の薬剤師になりたい娘がいます。

どこの大学の薬学部でも、1つくらいは生薬学研究室・天然物化学研究室・天然物有機化学研究室・薬用資源学研究室・薬用天然物化学研究室などの名称の研究室が存在します。
ふつう、こういう名称の研究室の教授が「生薬学」の講義をしたりします。
高学年になって『研究室配属』されるときに、こういう研究室に入れば、漢方薬や生薬に関する研究に触れられる可能性は高いです。
しかし、「生薬学」の講義を担当する教授だからといって、その研究室で行われている研究対象が「生薬」とは限りません。
もっと広く植物 (天然物) を対象としており、植物の「葉」とか「根」に含まれる化合物が、抗がん作用を持つとか抗アレルギー作用をもつとかの研究をしている可能性も高いです。
さらに、『生薬のエキス』や『生薬から抽出・単離した化合物』が、ある細胞 (肝臓・膵臓・胃・大腸など) に対してどんな作用を持っているか?
癌細胞を植え付けたマウス (つまり癌患者のモデルにしたマウス) にどんな作用をもたらすか?

などの研究ができたとしても、それはご息女が社会に出てから『漢方系の薬剤師』として活躍することに直結しません。
「研究」というのは、他人から見てどんなにささやかなものに見えても (小学生の夏休みの研究みたいなことを呑気にやっている、と陰口を言われるようなことであっても)、現時点での『医療』よりも先端を行くことをしているはずであり、それがゆえに「即座に」、「今の」医療に役立つわけではありません。
ご息女が、学部生時代に、研究室での実験で、「ある生薬から単離した化合物を『肝臓の株化培養細胞 (癌細胞のモデル)』に添加したら、細胞が死んだ」という情報を知っていたとしても、だからといって、薬剤師として社会に出てから、「これは肝臓癌に効きますよ」などと言って、その生薬を患者さんに売って良いということにはなりません。

>①富山大学は偏差値が62となっていますが、学生の熱意や学校の実質的な実力はどうなんでしょうか?

漠然とした質問なので、なんとも答えようがありませんが、不真面目な学生が多いということはないでしょう。また、「基礎学力」という点から考えると、全国約80校の薬学部のなかで「上位校」であるのは間違いないでしょう。


>都内の私立大に入れるのと、費用的に同じくらいでしょうか?
>下宿した場合の費用など、どうやって試算したらよいか途方に暮れています

国公立薬学部の学費はネットで公開されていますし、それ以上に請求されることはありません。あとは、1ヶ月あたりの生活費で計算していただくしかありません。


>私立薬学部はサラリーマン世帯がほとんどいないとも聞きます。

それでは、たとえば開業医・勤務医・会社経営者・(雇われだけど) 会社の社長や常務など役員クラス・田舎の大地主などのご子息・ご息女が多数派を占めるとお考えでしょうか?
そんなことはありません。ごくふつうの家庭のご息女・ご子息のほうが多いはずです。もちろん、私立大学薬学部でも学費がとんでもなく高い大学もありますが、1年あたり200万円くらいの大学ですと、ふつうのご家庭のご子息などの方が多いはずですよ。

>地方と都内の大学で就職に差はあるか教えていただけたら幸いです。

① 病院・薬局に薬剤師として就職する
② 公務員として就職する (薬剤師免許が必要な職種/不要な職種)
③ 製薬企業にMRとして就職する

のに出身校格差・学歴差別・大学の地域差はないと考えても大丈夫です。


結論から申しますと、ご息女が「漢方に興味がある」としても、それは薬剤師としてどこかの薬局やドラッグストアに就職してから、
(1) 漢方が関連する学会 (日本東洋医学会・和漢医薬学会・日本生薬学会など) や研究会に入る 。
(2) ○○認定などの認定をとっていく。
などで知識を高め、スキルアップすることをお勧めします。

もちろん、4年生から (それどころか1年生から) 個人的に、日本東洋医学会・和漢医薬学会・日本生薬学会などに入会して勉強をするという手もあります。
「学生会員」といって誰でも入会できます。学会によっては推薦者が必要な場合もありますが、上記3つの学会は誰でも入れるはずです。

ただ、高学年になってから配属されるべき「研究室」に過度の期待を寄せるのは正しいことだとは思いません。
それに繰り返しになりますが、研究成果がすぐに薬剤師としての活躍に役立つわけではありません。

  • kyo********さん

    2014/7/2300:11:13

    日本東洋医学会・和漢医薬学会・日本生薬学会をお勧めしたのは、これらの学会であれば、

    臨床と絡んだ漢方薬・生薬の研究成果についても学べるはずである、と考えるからです。

    もちろん、これらの学会においても、最初の回答文に書いたように「現時点の医療に即座に生かせるわけではない、基礎研究」をしている研究者が多数入会しているはずです。
    そうすると、学会が刊行する雑誌を読んでも、「基礎研究」に関する論文が多数掲載されていて、期待外れ…と感じる可能性も高いと思われます。


    しかし、「臨床系の研究」についての論文も掲載されているはずで、「漢方系の薬剤師は、いま薬局でこういう活動をしている」とか「臨床に漢方薬がこんなふうに生かされている (たとえば抗癌剤の副作用軽減のために用いられている等) 」などの、『現在の臨床について』の情報もたくさん学ぶこともできるはずです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2014/7/29 12:10:34

現教員の立場から詳しくありがとうございました。もう一方もありがとうございます。
あまりの費用に呆然としましたが、このページを印刷して娘に渡してやりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nik********さん

2014/7/2223:12:16

薬剤師です。

まず、薬剤師になるのであれば、現在は6年制しかありません。
5・6年は主に病院薬局実習が義務でこれを逃れることは国立私立どちらでも無理です。
6年になると卒論のための研究室に入りますのでその際に生薬学の研究室に入室すれば研究は可能だと思います。
薬剤師にならないのであれば、4年生に通い卒後大学院で好きな勉強をすることができますが、個人的には資格があると無いのは大きな差があると思います。

富山大学の和漢薬学研究室に所属すれば研究はできると思いますが、6年制の薬学の学習と並行できるかどうかは厳しいものと思います。
というのも、薬剤師の国家試験は前年度合格率60%の結果で、この対策のために授業内容も試験もかなり厳しいものです。
授業も国家試験のためになる物が多く、正直漢方は重きを置かれていません。
ただ、伝統ある大学であればサークル活動で「漢方」を勉強しているところも多いので、こうした方向で携わることもできます。

私立の薬学部は年間200万くらいですから学費以外の費用をバイトなどで補えばサラリーマン家庭でも可能です。私も私立薬学部ですがサラリーマン家庭でした(少し昔ですが)今でも、サラリーマンのお子さんもいくらでもいます。
地方で独り暮らしをすれば、家賃と生活費で年間100万くらいでしょう。往復の旅費なども考えると同じくらいではないかと思いますが、お子さんの希望を応援してとりあえず富山大学を目指してみてはどうでしょうか。志望を下げるのはいつでもできますから、高い志を応援してあげたいですよね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる