ここから本文です

エクセルで作成した仕訳テキストデータを会計ソフトへ取り込む処理についての質問...

mak********さん

2014/7/2313:30:30

エクセルで作成した仕訳テキストデータを会計ソフトへ取り込む処理についての質問です。

自動車販売会社にて経理事務を担当しているものです。

うちの会社ではすべての取引仕訳を会計ソフトへ入力して、各帳票類を出力しています。
ソフトはエプソンの『InterKX 財務会計Ver.4』を使用しています。

今現在、うちでは仕訳入力を手入力しています。
一度エクセルで作成した振替伝票を見ながら、改めて会計ソフトへ入力しているのです。
この手続きがどうも無駄のように思えて仕方がありません。
そこで、今、CSV形式で作成した仕訳テキストデータを会計ソフトへ取り込む試みをしています。ですが、こちらの意図した通りには読み込んでくれません。
その原因が、複合仕訳です。
うちでは、一対一ではなく多対多の仕訳が多く、また単一仕訳に分解するのも難しいため会計ソフトへ入力する際には『諸口』勘定を使って複合仕訳として入力しています。

諸口/ 売上・・・1,000,000
諸口 /仮受消費税・・・80,000
預り金 /諸口・・・500,000
売掛金 /諸口・・・310,000
下取車仕入/ 諸口・・・250,000
仮払消費税 /諸口・・・20,000

というような形です。
これらをテキストデータとして会計ソフトに読み込ませると、1行ずつ単一仕訳として認識されてしまい、これらを一まとまりの仕訳として認識してくれません。
しかも、各行それぞれの仕訳がバランスエラーを起こしています、という警告も出ます。

バランスエラーを起こしていても、トータルでの貸借は合っているので帳票類の出力には影響はありません。しかし、1行ごとカーソルを移動させるたびにバランスエラーの警告が出てしまい、その都度、このまま入力を確定させますか?という確認をとられるので、実務での円滑さを欠いてしまいます。

この問題を解決するためにどのような方法があるか自分なりに考えてみました。

①『バランスエラーを起こさない諸口勘定』のような勘定科目を設ける(あるのかは分かりませんが・・・)。
②ソフトの仕様でテキストデータを複合仕訳として認識する方法をさらに模索する。
③もともとのデータをむりやり単一仕訳として起票する。
④ソフト自体を変える。

ただこれらの方法を具体的にどのように形作るかまでは分かりません。

以上の方法が解決の方向性となるのではないかと考えてはいるのですが、他の企業で経理をしたことがないので、一般的な方法としてはどのようなものがあるのか?また同じソフトを使用している方がいらっしゃればどのように運用しているのかをご教授願えれば幸いです。
よろしくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,706
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

swe********さん

2014/7/2701:41:13

前職でエプソンの財務応援を使っていました。
部門別会計を採用している会社だったので仕訳が膨大な数。
中小企業なのに仕訳数が月1万件超えです。
普通にやってたら毎日帰れないので、質問者様がしようとしている処理方法をまさにやっていました。
ちなみに財務応援では諸口のバランスエラーは出ません。

ちょっと調べてみました。
財務会計特有のエラーのようです。
テキストを取り込むと財務応援の高速入力と同じ扱いになるのでしょうね。
1行に1仕訳であれば高速入力ですし。

参考URLを貼っておきます。
https://www.tabisland.ne.jp/qa/QAIntKX.NSF/abf7c177dd6355af492565df...


ちょっと気になった点が…
財務会計はどちらかというと会計事務所が使用するソフトです。
エプソンの一般企業向け会計ソフトは財務応援になります。
なぜ、簡単に導入できない高額なソフトが導入されているのだろう?とふと思いました。
毎年の保守料もバカにならないはず。決算から税務申告まで、会社で全てやっているのであれば納得ですが、普通の会社だと不要な機能ばかりです。
私なら迷わず財務応援に乗り換えますね。
顧問契約を結んでいる会計事務所がありましたら一度会計ソフトについて話し合われることをお勧めします。

  • 質問者

    mak********さん

    2014/7/3011:07:14

    ご回答ありがとうございます。
    うちの会社では決算、税務申告まで自分たちで行っています。
    それで、このソフトを導入しているのだと思います。

    諸口のバランスエラーについては、やはり仕様のようですね。
    ソフトの変更を検討してみようと思います。

    しかし月一万件超えの仕訳には驚きです!!
    今はまだ手入力で間に合っていますが、うちの会社も少しずつ取引が増えてきています。やはり自動取込が必須になってきそうです。
    なんとか、活路が見出せそうです。ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「自動車税 勘定科目」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moz********さん

2014/7/2413:40:18

一番簡単なのはあなたの書かれている①の方法です。
「諸口勘定」という勘定を設定することです。
そうすれば、諸口勘定でひとまとまりの仕訳を確認することもできます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

god********さん

リクエストマッチ

2014/7/2316:41:30

>『諸口』勘定を使って複合仕訳として入力しています。
ということですが、例示の仕訳自体が単一仕訳ですよ。
同じ伝票番号で入力しているからか、ソフト自体の問題なのか分かりませんが、単一仕訳でもバランスエラーの警告が出るのでしょう。

エプソンのソフトが複合仕訳を入力できないのでしょうか?
それであれば、導入時のミスです。
複合仕訳で入力できるソフトに変えるべきです。

後、エクセルで伝票を作る意味は?
OCRで入力するのであれば分かりますが・・・。
一般的には、手書きの振替伝票を作って、それから入力という会社が大半だと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

「テレビ録画」にまつわる困ったエピソード

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる