ここから本文です

前立腺がんの治療方法について質問します。 離れて暮らしている父母から聞いた話...

ajg********さん

2014/7/2318:09:14

前立腺がんの治療方法について質問します。
離れて暮らしている父母から聞いた話なので、詳しくはわからないのですが、相談させてください。
父親(71)が早期の前立腺がんと診断されました。幸

い骨への転移はなかったそうです。
医師から治療方法を決めてくださいと言われ、父はできれば完治させたいので、開腹手術より体に負担の少ないロボット手術がしたいと言ったらしいのですが、高齢、前立腺肥大もあるなどの理由で病気側はオススメしないようでした。因みにロボット手術ができる病院は車で3時間ほどかかるところにしかありません。母も手術には反対です。
ということは、放射線治療かホルモン療法しかありませんよね?
少しネットで調べてみたのですが、
放射線治療は週5日病院に通わなくてはいけない。
ホルモン療法は完治しない。効かなくなることがある。
と書いてありました。

同じような年齢の方で手術が無理と言われた方、または実際に放射線治療やホルモン療法をされた方、お医者様などいらっしゃいましたらアドバイスいただけると助かります。

補足ご回答ありがとうございます。
今父が通っている病院は市内では一番大きいのですが、なにせ田舎なもので規模的には大したことはないと思います。また、がん専門病院ではありません。

閲覧数:
532
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adm********さん

2014/7/2321:16:18

71歳で手術をやりたくないなら、放射線治療かホルモン療法、化学療法ですね。ただ、お医者様がお父様に治療方法を決めて下さい、とはおかしいですね。普通はお医者様が根治を望み、手術を望まず、持病ありならこうしましょう、とお父様に勧められて、相談を重ねて決めるものですが。行かれている病院は大きく、癌専門ですか?

私は根治を望み初期、手術拒否ならば放射線をお勧めします。ホルモンは言われているように個人差こそあれ、いづれ効かなくなります。放射線治療をして、一時は根治をした前立腺癌が再発した場合に備えて、ホルモンはとっておくべきです。

化学療法は抗がん剤ですが、副作用と年齢から、ホルモンまで効かなくなった場合に考えるべきで、今は考えるべきではありません。

放射線治療は、わかりやすく言えば前立腺に放射線をあてて癌細胞を死滅させます。治療方法でもX線、組織内照射、粒子線などたくさんあります。このうち、最もいいのは粒子線ですが保険適用外で300万円の自己負担と、全国で13しか拠点がないというデメリットも大きいでしょう。他の二つが一般的で、どちらかというとX線のほうが多いですが、ただ放射線を選ぶ際に頭に入れていただきたいのは、手術より体力的な負担はないが、膀胱や直腸に副作用が出やすいのと、前立腺が温存されるぶん、手術より再発の可能性が高まることです。

ただ転移が確認されず、PSAも低くて、期待余命が10年以上を期待できるなら、待機療法もあります。これは担当のお医者様や親族様とよく相談を重ねて下さい。

他に食事療法や免疫力強化法もあります。前立腺癌は乳製品が天敵で、野菜や果物などがいいです。食事療法や免疫力に関しては他サイトや書籍から参考にして下さい。

お大事にして下さい。

  • 質問者

    ajg********さん

    2014/7/3020:41:32

    分かりやすく説明くださってありがとうございました。
    できるだけ、体力的にも精神的にも負担の少ない治療が望ましいと思っています。
    食事療法で完治とはいわないまでも、なんと
    かなれば一番いいですよね。
    色々調べてみます。ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「放射線 ロボット」の検索結果

検索結果をもっと見る

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uki********さん

2014/7/2622:43:34

私は60台ですが、前立腺癌にかかりました。
PSAは6でグリーソンスコアは7でした。転移なし。

私の場合は、放射線で小線源治療をしました。放射線を前立腺に埋め込みます。
4週間ほど通いました。また外照射を行いつまりは2重の放射線治療を行い現在2年経過しPSAは0.5位です。

このまま5年ほど過ぎてくれればと思っています。
お父さんも最善の処置をしてあげてほしいと思います。
私は地元の金沢大学付属病院でお世話になっています。

小線源治療に4週間ほど通いましたが今となっては懐かしい苦しい思い出です。
この期間を経過し今のある程度の安らぎのある期間が持てたと思います。
又、以前通っていた病院を止めて現在の病院に転院したことも幸いしたと思います。
自分たちの選択で治療の方法や、経過などかなり違った結果が生じることもあり得るので現在の苦労を惜しまずに最善の努力で最善の結果を得るようにしたいものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bar********さん

2014/7/2320:00:00

多少遠くたってロボット手術(ダビンチ)はいいと思うけど、71歳というのもあるからね。
でも、68歳でダビンチ使って摘出した人もいるから、お父さんの元気さ加減ではやってもいいと思う。

ホルモン療法は個人差もあるけど、効いても10年、効いてるのが確実なのは5~6年位と思ったほうがいい。
それまでの間、がんの増殖や転移は抑えられるけど、殆どの場合無くなりはしない。

ホルモン療法と放射線治療を併用して行うのもいい。
今は小さな線源を前立腺の中に埋め込んでしまう方法もある。
これなら一度埋め込んでしまえば通わないで済む。

抗がん剤もあるけど、効き目は個人差があって、効く人は効くんだけど、副作用もキツイ。
やってもワンクール試して副作用の出方や結果次第で継続するかどうするかだね。

まぁ、前立腺がんは転移もない初期のうちに見つかったなら、なんとでもなるよ。
失礼だけど、もしこの先転移しても、寿命とどっちが先かみたいな事になると思う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる