ここから本文です

ベテルギウスやアンタレスの超新星爆発を目にした瞬間、人間は死ぬのですか?

sum********さん

2007/10/2702:06:50

ベテルギウスやアンタレスの超新星爆発を目にした瞬間、人間は死ぬのですか?

超新星爆発の際に発せられるガンマ線を浴びて即死ですか?
人間どころか、全地球上の生命は絶滅ですか?

閲覧数:
31,048
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cla********さん

編集あり2007/10/2820:00:05

ベテルギウスやアンタレスは、それぞれ600光年と430光年離れているので、超新星爆発を起こしても地球にはほとんど影響がありません。

ただ、極超新星爆発で発生するガンマ線バーストのビームが地球を向いたときは、話が変わります。
ガンマ線バーストは、太陽質量の1.3倍の質量を全部エネルギーに転換した程度の出力をもち、指向性を持った狭い範囲のビームとしてきわめて短時間(10秒~1日)発生します。
もし、地球から1000光年以内で発生し、ビームが地球方向を向いていたら、地球の大気が完全に剥ぎ取られます。
地球から6000光年以内で発生し、ビームが地球方向を向いていたら、オゾン層が完全に破壊され、大量のガンマー線が地上に降り注ぎます、そのあと太陽の紫外線が5年程度降り注ぐことになります。
上記の事態になると、人類の存続も危うくなります。

ただ、ガンマ線バーストのビームが地球方向を向いていなかった場合は、1000光年先の爆発で太陽の2倍程度の明るさになるだけで、被害はほとんどありません。

極超新星になるかも可能性がある星は、近いところで、下記の星です。

アルニラム オリオン座 1,340光年 40太陽質量
ナオス とも座 1,399光年 59太陽質量
OB2-12 はくちょう座 5,500光年 92太陽質量

質問した人からのコメント

2007/11/2 17:04:42

6000光年離れていてもガンマー線バーストで、やられちゃうとは恐るべしですね。
92太陽質量って、どんな星なんでしょ?

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tam********さん

2007/10/2703:54:38

Wikipediaには、こう書いてありますねぇ。(ちょっとハショってあります)

約600光年離れたアンタレスや、約430光年離れたベテルギウスが超新星爆発を起こした際には地球にも若干の影響が出ると言われているが、地球から距離が離れすぎているためにガンマ線の威力は弱まり、オゾン層が多少傷つく程度で惑星および生命体への影響はほとんど無いと予測されている。
もし地球から8.6光年離れたシリウスA、あるいは25.3光年離れたベガがII型超新星爆発を起こした場合は、地球に住む生命はほぼ確実に絶滅するか壊滅的な打撃を受けることになるが、これらの星は質量が足りず超新星爆発を起こすことはない。

kur********さん

2007/10/2702:23:02

超新星爆発を見たと思われる人の残した記録などがあるようですから、
人が死ぬようなことはないでしょう。

suk********さん

2007/10/2702:17:24

とても遠いところに有るので大丈夫です。
昔(平安時代ぐらいだったかな?)星が爆発した事があったらしく、その事が日本の書物と、アメリカ先住民の壁画に記録されています。

 だから絶滅もないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる