ここから本文です

大相撲名古屋場所 今場所の関脇は豪栄道関と栃煌山関,小結は安美錦関と碧山関で...

mio********さん

2014/7/2717:34:03

大相撲名古屋場所

今場所の関脇は豪栄道関と栃煌山関,小結は安美錦関と碧山関でした

豪栄道関は本日の取り組みに勝ち,来場所は大関として迎えそうです 残念ながら他の3人は負け越しにより,来場所は平幕として迎えそうです

とすると来場所の関脇と小結は今場所と総入れ替えになります

今までの大相撲で,関脇と小結の力士が翌場所に総入れ替えになったケースは他にありますか?

閲覧数:
57
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

son********さん

2014/7/2721:53:12

最近ではかなりレアなケースで、平成では初めてです。
直近でも30年前の昭和59年5月です。

昭和の時代では時々あったようで、
15日制定着後では、上記の他に
昭和24年10月、37年7月、39年5月、46年1月、51年7月、
54年3月、58年9月、58年11月に総入れ替えがありました。
昭和58年9月・11月は2場所連続総入れ替えでした。

人数で見ると最多総入れ替えは、昭和51年7月。
4関脇2小結でしたが、
大関陥落直後の三重ノ海が10勝で復帰し、
残りの5人が全員9敗以上で平幕陥落。
総入れ替えになっています。
(翌場所は2関脇2小結)

質問した人からのコメント

2014/7/27 22:04:40

驚く 30年振りとは驚きです(;^_^A

ありがとうございましたm(__)m

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる