ここから本文です

美人はどうして「誰がみても美人」なんですか? ブスはどうして誰が見てもブスな...

iin********さん

2014/8/617:47:11

美人はどうして「誰がみても美人」なんですか?
ブスはどうして誰が見てもブスなんですか?

例えば、吉永小百合さんをみて不細工だなあと思う人はいないじゃないですか。
同様に、石原さとみさんや多部未華子さんを見て不細工だと思う人もやはりいないでしょう。
逆にハリセンボンのあの人(どっちとは言わないけど)をみてとても美人だと思う人もやはりいないわけじゃないですか。
日本人に限らず、女優のハル・ベリーさんはアメリカでも日本でも美人だと認知され、オ〇マ大統領夫人はそうでもない(婉曲的表現)とされるわけです。
男性にも言えます。速水もこみちは誰もがイケメンだと認めるでしょうし、速水いまいちは誰が見てもいまいちです。

どうして容姿の美醜にだけは一般的同意が得られるのでしょうか。
例えば、茶碗や皿の好みはみんなてんでばらばらになりますよね? 同じように、どんな車がかっこいいと思うかも意見が分かれるでしょう。植物もまた然りです。
ではなぜ容姿だけ??
好みが分かれた方が世の中上手く回ると思うんですがね……

回答お待ちしております。

閲覧数:
2,040
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rit********さん

2014/8/622:51:29

ある人から見て美人と評される人が誰から見ても美人と言えるかどうかと言えば「否」です。

しかし、美しいと言われる顔にはそれなりの傾向性が見られます。

類似の質問に詳しく回答したことがありますので、ぜひお読みください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113114458...

美人・美男がなぜそう見えるかというと、「平均顔」に近く、バランスの偏りが少なく、遺伝的にハズレを引く恐れが低いと考えられるからです。吉永小百合さん、石原さとみさん、多部未華子さんは、どちらも特徴の違いこそあれ、平均顔からさほど遠くなく、バランスが良い顔立ちです。吉永小百合さんは昭和時代に望ましいしいとされた上品で控えめ、淑やかなタイプ、石原さとみさんは平成時代に望ましいとされる、目鼻立ちがはっきりしていて表情豊かでコミュニケーション力に優れたタイプ、多部未華子さんはむしろ中世に望ましいとされた、穏やかで深慮遠望でき、コツコツ頑張る誠実なタイプによくみられる顔立ちです。逆にイマイチと感じられる容姿の人はバランスが崩れてしまっていて、適応度に疑問を感じられてしまうからです。

美的感覚については古今東西普遍のものというわけにはいかず、日本では明治維新による文明開化、産業革命の流入によって望ましい人物像に大きな変化が見られたため、それに合わせて美的感覚も変わりました。浮世絵や仏像などはそれぞれの時代における美男・美女を描いています。現代風の美的感覚からすると特に美しい顔とは見られにくくなっていますが、バランスの整った顔なのです。

「平均顔」ならば、古今東西万国共通に「比較的」美人・美男と見られることでしょう。繰り返しますが、「平均顔」はバランスが取れているので、遺伝的にハズレを引く可能性が低いと考えられるからです。しかし、「絶世の美男・美女」となると時代や文化、個人の好みによる違いが強く出てきます。文化的に望ましい、あるいは個人的に好ましいとされる特徴が「デフォルメ」(強調)されている顔立ちや体型を持つ人がそう呼ばれます。ある文化圏や個人からは、「絶世の美男・美女」と呼ばれるような人でも、別の文化圏や好みを持つ人からはヘンテコな顔や体型だとみられることもあります。

ちなみに、食器や車の造形、植物(花など)の好みとヒトの顔や体型に関する好みのばらつきについて、特に差があるとは思いません。洗練された機能美を持つ物はやはり普遍的に美しいと感じるものです。万人にとって醜いと感じられるようなものを例えるなら、ヒトや動物では病気や奇形、大けがなどで適応困難をうかがわせる場合、食器や車などは壊れてしまったり錆びついたりして機能が失われたもの、植物などは枯れたり腐ったりしたものに当たります。

個人の好みについてみると、平均から逸脱した特徴が、適応度を大きく損ねない範囲で好まれることがあります。いわゆる「味のある」顔や体型といった具合に表現されることが多いですが、そうした平均から逸脱した特徴も少しは残しておくことで遺伝的多様性を確保し、大きな環境変化に対応できる可能性を残しています。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aqu********さん

2014/8/622:24:16

アメリカでこんな調査結果がある。

赤ん坊に異なる女性2人の顔写真を見せた場合、大半の赤ん坊は多くの人が綺麗と評価する方の顔の写真を長く見つめたそうだ。
赤ん坊の母親の容姿関係なく。

赤ん坊は経験や知識が無に近いことからすると、美的感覚というのは本能的なものなのだろう。

doo********さん

2014/8/617:55:06

人が感じる顔の黄金比率は、一般的に差が少ないからだと思います。
国が違えば感じ方も違うかもしれませんが、それほど差は出ないのではないでしょうか。

いつか世界一受けたい授業でやっていたのがチラっと記憶にあるのですが、ローラの顔は黄金比とほぼズレがなかったようです。

車は顔よりは差が出るでしょうが、やはり黄金比に近いものが美しいと思えるのだと思います。
他のことも…。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる