ここから本文です

レールゲージに関する質問です。 京王などで見られる1372mmのレールゲージ、日本...

平成の熱血志士さん

2014/8/1220:59:14

レールゲージに関する質問です。
京王などで見られる1372mmのレールゲージ、日本以外ではどこの国にてこういう事例が見られるのでしょうか?それとも、日本ならではの事例に過ぎないのでしょうか?

閲覧数:
107
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2014/8/1221:16:36

結論から書きますけど、現在では日本だけの特殊な軌間になっています。

外国での採用例も、スコットランドの一部の鉄道で採用された位です。
(それ故「スコッチゲージ」の別名があり、また「東京ゲージ」を提唱する鉄道史家もいます)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AD%E8%BB%8C#.E9.A6.AC.E8.BB.8A....

  • 質問者

    平成の熱血志士さん

    2014/8/1221:34:17

    外国での採用例はあることにはあるけど、英国のスコットランド地方の一部事業者に限られている程度ですか…。

    東京ゲージとかありますが、言われてみれば関西圏では1372mmの例はありませんよね(中京圏でも然りですが)。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/8/13 11:49:45

抱きしめる スコットランドでの事例は日本で言うところの江戸幕府後期に敷設されたので、「スコッチゲージ」と称すのが妥当と言えますね。
御回答下さり、有難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uch********さん

2014/8/1221:17:13

wikipediaによるとスコットラン(イギリス北部)でも運用されている様です。

日本では、馬車鉄道として移入され、路面電車に置換えられて、現在に至る軌間です。

kar********さん

2014/8/1221:13:36

京王のゲージは東京都電譲りで、元を探れば東京馬車鉄道になります。

これはアメリカの習慣をそのまま持ち込んだことが原因です。アメリカでは都市の誕生よりも鉄道の建設が先行する場合が非常に多く、草創期の都市計画も鉄道会社が担っていました。この時に当時は馬車しか路上交通機関がありませんでしたので、道路の部分を充分に確保していなかったのです。
やがて都市が発展すると、線路の敷地が道路になっている部分が多々あり、ここを列車が通り過ぎるという状態が各都市で多発、社会問題化しました。
後に馬車鉄道が、次いで路面電車が実用化されるとき、沿道の人々の反対する最大の理由が「貨物列車が走る事」でした。ですから馬車鉄道や路面電車を企画する人々はわざと1435mmゲージを採用しない事により、郊外から貨車が直通する可能性がゼロである事を示して反対運動を抑えようとしたのです。

という訳で、馬車鉄道の軌道車両一式をアメリカに注文すると、特に何の指定も無い限りは「1435mmに近いが少し違うゲージ」で納品されたのです。東京馬車鉄道の幹部連中も鉄道先進国アメリカのいう事だからと鵜呑みにしたのでしょう。その判断が100年後に与える影響を予見せよという方が無理です。

質問に対する答えですが、アメリカに多々見られます。影響を受けた南米ともども、路面電車を中心に妙なゲージだらけです。今もニューオリンズの市電などに残っていますので調べてみてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる