ここから本文です

血液に関する質問です。 静脈血(肺静脈血は除く)は、碧い色をしてますが(手...

rei********さん

2014/8/1309:55:12

血液に関する質問です。

静脈血(肺静脈血は除く)は、碧い色をしてますが(手のひらなど)、あれはなぜですか。
動脈血(肺動脈血は除く)は、赤いですよね。

どうして色が違うんですか。

酸素が抜けると青くなるんですか?それとも二酸化炭素を吸着すると青くなるんですか。

閲覧数:
200
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2014/8/1313:08:03

静脈血(肺静脈血は除く)は、碧い色をしてますが・・・・
血液は「碧」くなんかないですよ!!!
皮膚の下の血管がそのような色に見えるのは・・・
皮膚の黄色と血管内を流れている血液の色が
混合して
そのような色に見えるだけです!!!

色調を比較するなら
同にゃ駆血は「鮮紅色」
徐脈血は「暗赤色」
この違いは
血液(の中のヘモグロビンの主成分である鉄)
が酸素と結合した
鉄さびの色
動脈血のほうが酸素とたくさん結合しているから
鮮紅色になる

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる