ここから本文です

日焼けサロンって何で存在してるんですか? というか、90年代に黒肌が常識になっ...

one********さん

2007/11/1200:18:54

日焼けサロンって何で存在してるんですか?
というか、90年代に黒肌が常識になったのは何故ですか?
わざわざ焼く理由が分からないんですけど・・

閲覧数:
539
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

moa********さん

2007/11/1215:05:20

一昔前の「ガングロ」までする必要は全くないですが、
いわゆる適度なタンニングは実は健康に良かったりします。
だからスポーツジムやエステなどでタンニングをする方は今でもいらっしゃいます。
存在する理由は、小麦肌が好きな人がいるから、健康目的など人によるかと。
以前はやった理由はわかりません。あれが可愛かったのでしょう。
過ぎ去ってしまえばトレーナーを裏返してきたことと同じく「理解不能な流行」です。
適度だと効果的のようですね。興味ないので詳しいわけではないですが…。
全くの余談ですが私は美白の存在価値がわかりません。UVケアは必要ですが、
白くなろうとする努力は何の意味があるのかわかりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ike********さん

2007/11/1210:57:26

>日焼けサロンって何で存在してるんですか?
人工的に肌を黒くする為

>90年代に黒肌が常識になったのは何故ですか?
常識になってはいないと思うのですが、「黒人=かっこいい」の図式が少なからず
あったのだと思います。究極はブラックマンバやセンターガイでしょうが、
最近では白ギャルなど、白い方がいいという流れがありますので、
いわゆるガングロはもう古い、かっこ悪いという風潮になってますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる