ここから本文です

人間は、どうせ死ぬのに何故生きるのですか??

ダエモン神さん

2007/11/1321:51:39

人間は、どうせ死ぬのに何故生きるのですか??

三国時代、漢(蜀)の諸葛孔明は「漢王朝復興」のために身を削ぐ苦労をされた。

しかし今は司馬仲達はとっくに死んでいる。魏もとっくに滅びている。現在は中国共産党が天下をとっている。

シナ大陸に「漢王朝」はカケラもない。

諸葛公は何のために、苦労なさったのか???

我々が生きている間に努力していることは、死後は虚しさだけが残る。

なんのために苦労して生きなければならないのですか???

閲覧数:
839
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

最中さん

2007/11/1322:08:05

自分が生きた意味を残すため・・・なんてよく言いますよね・・・。
それが仕事であったり、恋愛であったり、子供であったり・・・人それぞれです。
よく、刹那的な生き方(その時だけ楽しければ良い)を批判する人がいるのは
こんな考えを無意識に持ってるいるからだと思います。

脱線しますが、とあるゲームにこんなセリフがあります。
「―――それでも、命には価値がある。
 悪を成す生き物でも。人間に価値が無くても、今まで積み上げてきた歴史には意味がある。
 いつまでも間違えたままでも―――その手で何かが出来る以上、必ず、救えるものがあるだろう。」
こんな自分でも何かを救えるかもしれない・・・そう思うと生きることを虚しいことではないと思えます。
死んだ時に「俺はこんなに頑張ったんだ」と自分を誇れるようになりたいですね(笑)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

35歳さん

2007/11/2021:34:10

万が一、生まれてから今現在まで「苦労」という言葉を知らなかったのだとしたら・・?

きっとその人は苦労について考えるのではなく「疲れるとか疲れない」とかそのように考えるのかも知れません..
またその人が「疲れる,疲れない」という言葉をしらないのだとしたら・・・???

chiebukuroさん

2007/11/2011:56:11

それを考えるのが私達に与えられた課題だと思います。この命(魂)は今生だけでないと仮に考えたら、私達は進歩する為に生きなければならないことがわかると思います。苦しいのは、私達がそこから学ぶためです。もし仮に1000年の時間があるとしたら、苦しい数年は本当に塵のようなものでしょう。

nin********さん

2007/11/1420:48:48

苦労って・・
ここで質問する時点で時間はあるってことでは?
私の母なんか、私たち家族のために朝晩働いてがんばってます。 でも愚痴なんか全然言わないですよ。
やっぱ家族のために人はいきるんでは?

org********さん

2007/11/1417:58:46

 死を踏まえて苦労する人はいません。生のために苦労するのです。

gai********さん

2007/11/1416:09:24

生きるのはエネルギーの一つの形態の表れ。
生きていくのは身体を持って様々な体験をするのが本来の目的。
そして苦労して生きるのはなにより自分と神様の為です。
目に見える形以外でも記録や感情はある場所に保存されている。
生きなければならないという義務は存在しないが、言うまでもなく生命はとても貴重なもの。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる