ここから本文です

iPod classicで、AIFFかApple Losslessを再生したときのバッテリー消費はどれくら...

klq2344さん

2014/8/3018:00:03

iPod classicで、AIFFかApple Losslessを再生したときのバッテリー消費はどれくらい?

AIFFかApple Losslessのどっちを使うか迷ってます。

今のところほとんど全部AIFFで、iPod touch(4Gen)に入れてます。
MP3やらAACやらの非可逆圧縮のファイルばっかり再生させたとき(連続ではないよ)と、AIFFばっかり再生させた時じゃ明らかに電池持ちに差がでます。

iPod classicだと電池持ちはどのくらいでしょうか?
HDDモデルだし劇的に短くなっちゃいますか?(1曲が大きくて64MBのキャッシュに収まらないし)

あと音飛びとかするでしょうか。(ネット上では無圧縮でもしないとかするとか錯綜)

256kbps程度のAACばっか聞いてる人だと一週間もつけど、AIFFだと一日もたないよ、というようなことを教えてください。

閲覧数:
1,971
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

got********さん

2014/8/3022:01:54

AIFF も ロスレスも、どちらもデコード処理はします。
処理内容は少しロスレスの方が負荷かかりそうですね。
処理内容から考えたら、ロスレスの方が少し電池消費しそう。

AIFF は 01 ファイルを音声にデコード。
ロスレスは圧縮を可逆、そして 01を音声に。

ただ iPod は現在ロスレス再生も年頭において
設計 (最適化) されているはずなので、 2005年以降の
機種であれば、そこまで電池の持ち変わらないと思いますよ。

過去、当初は AIFF、途中からロスレスに
変えましたが電池の持ちはあまり変化なかったです。
以降、すべてロスレスで保有する事にして現在に至ります。
(iPod 4th 5th、現行で言う Classic 同様のHDDのもの)

>あと音飛びとかするでしょうか。

iPod Classic のメモリは 64MB なので
AIFF で大きいものだと、場合によってはあり得るかも。
常にキャッシュに送る作業が必要になるので、
その作業を考えるとロスレスとの負荷比較は相殺かも。
ロスレスだとその点、容量での心配は少ないですね。

iPod Classic は HDD搭載している段階で
シリコンプレイヤーより電池の消費は激しいので、
結局沢山音楽を入れても再生時間は短かくなりますよね。
それなら iPod touch か iPhone の 64GB か
9月9日に発表されるであろう iPhone 6 に
128GB モデルが出たら、そちらを使う方が得策です。

シリコンプレイヤー + モバイルバッテリーで
ロスレスにした方が、容量少なく電池の心配も...。

余談
>全部AIFFで、iPod touch(4Gen)に入れてます。

標準プレイヤーでなく RADSONE 使うと
音質は劇的に違ってきますよ。
Mac なら Audirvana Plus オススメ。
iPod Classic は再生アプリ選べないのが痛い。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる