ここから本文です

Nor could we ever hope to gain these and the other amenities of life that we ...

mim********さん

2014/9/713:33:26

Nor could we ever hope to gain these and the other amenities of life that we take so much for granted.

を和訳しなさいという問題なのですが、
これは倒置になっているのでしょうか??

倒置というものがよくわからず、
また長文の中に出てきてもなかなか見抜けず
しかし内容はなんとなくとれるので
今まで後回しになってきました…。

軽く倒置の説明もお願いできたらと思います。
大学受験生の身でありながら初歩の初歩で申し訳ないのですがよろしくお願い致しますm(_ _)m

閲覧数:
95
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

智慧無蔵さん

2014/9/721:39:24

見ての通り、we couldが、could weとひっくり返っています。
Norを文頭に置く場合、動詞・助動詞を主語の前に出すとどの辞書にも書いてあると思います。

基本的には、文頭にある語句を強調することを明らかにするために、主語と(助)動詞とを倒置させるのです。

Norなどの接続詞は文頭にあるのは当然であり、主語と(助)動詞の倒置が定型化しているものがあります。

また、通常は文中にある語句を文の先頭に持ってきて強調する場合、主語と(助)動詞を入れ替えて強調したことを明確に示すこともあります。

「我々は、ごく当たり前と思っているこうした生活の快適環境を手に入れたいと望むことも、かつてはできなかったのである。」といった訳になろうか。

なお、前後の文章がないのではっきりとは言い切れないが、these and the other amenitiesのtheは、通常不要ではなかろうか…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる