ここから本文です

認知症の父の事でご相談があります。 父は3年ほど前に、アルツハイマー型認知症と...

mim********さん

2014/9/818:01:18

認知症の父の事でご相談があります。
父は3年ほど前に、アルツハイマー型認知症と診断を受けました。

高血圧・糖尿病等で5年前から入退院を繰り返しながら、父の事業(保険代行事務)を引き継ぐ意思のある職員がおらず、父も何度も役員の辞表を提出し、続けられる体力でないと私に相談をしてきた為、24歳の私と彼(現在は旦那)は引き継ぐ為に仕事を始めました。
務める前は「一生食うに困らない仕事だよ、今後も続いていくのが嬉しい」といって父も母も喜んでいました。
しかし始めてみると帳簿も無く、業務の管理もずぼら。通帳には、何年にも続く父の引出しによる多額の使途不明金の発覚や、事業所としての貯蓄が全くない状況を把握していない父親の管理で蓄えは0円で、当月の儲けは給料支払いで消え、最低限の必要貯金額は全くありません。業務内容の質問も答えられず、業務も15年ほど離れ何も把握していませんでした。父は気性が激しく、自分の非は認めず怒鳴り散らす性格で、責任や管理の甘さを問われても逃げばかりでした。母はそれをみて「お父さんかわいそう」「私はお父さん・長女(職歴無の引きこもり)・長女の旦那(無職)と夕飯を食べられれば幸せ」と言い、父の高級車所持や家の建て替え海外旅行等の豪遊にもなにも疑問が無かった母親です。自分に都合の悪い質問をしてきたり、話し合いになれば対立する私たち夫婦は敵という考えでありながら、母方の祖母が亡くなった際の手続きや対応は私に仕事を休ませて頼み、父の借金返済にも父の面倒も関係ない態度で、母が自分の不注意で交通事故の為入院した際に仕事を抜けてお見舞いに行った時には、私を目の前に姉と内緒話をし始め、迷惑扱い。実家の私の部屋全体を物置としたり「会社の通帳を見せてほしい!」と事務所に来たりし、私たち夫婦以外の働き手(5名)は資金繰りの苦しさや父の変貌や母の奇行についていけず、退職金ももらえず辞めていきました。
業務せず、役職を振りかざして好き勝手の父と3年程働いていますが、貯金と年々事業縮小している現状で全員のボーナス無し・減給を行ったのですが、まるで「お金があるのに、自分の給料だけが減らされてる=馬鹿にされてる」と父母そろって説明をしても悪人扱いです。
不仲ですが、いつ父の徘徊が始まるのかという不安等は常にあります。事前に認知症患者のいる家族としてしておくべき事はないかアドバイスお願いします。疲れました

閲覧数:
304
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2014/9/819:03:24

突と記憶がなくなり…ということも考えられますから、介護保険を利用されるようになったら、レンタルで徘徊探知機を検討されるのもいいかも知れません。

父母方とあなた方夫婦の家計は切り離しておき、いざとなったら生活保護の申請も検討せざるを得ないでしょうね。

進行がどの程度かわかりませんが、今からでも少しずつ父親名義の貯金をしておいた方が無難です。

じゃないと、あなたがしんどくなるだけですよ。
質問見る限り、周りは非協力的な感じですから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる