ここから本文です

ダイエットには糖質制限がよいと聞きましたが、気軽に買えるもので低糖質なものっ...

sss********さん

2014/9/822:24:13

ダイエットには糖質制限がよいと聞きましたが、気軽に買えるもので低糖質なものって何がありますか?

はじめての質問 はじめての質問利用者からの投稿(参考ページ

閲覧数:
45
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dx8********さん

2014/9/822:58:58

減らした体重を維持するために、糖質を食べない生活が強いられますが、その食生活はあなたにとって幸せかどうか考えたほうが良いですね。

糖質制限を奨める人は、糖質を制限することでしかダイエットを成功させることができませんが、糖質制限を奨めない人は、糖質を制限しなくても痩せられる手段を知っていますし、糖質を制限することで痩せられる理由も説明できます。

体重維持を考慮したとき、どちらの助言があなたにとって幸せなのか、よく考えたほうが良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tak********さん

2014/9/822:57:52

糖質制限の前に人間が生きていく為の仕組みについておさらいさせて下さい。

糖質と言うのはぶどう糖になります。砂糖等のショ糖とはまた違います。ぶどう糖は人間のエネルギーそのものです。ショ糖もエネルギーにはなりますが一番効率が良いのはぶどう糖です。
ぶどう糖は炭水化物、つまり主食と言われるお米や小麦粉、ジャガイモやトウモロコシなどの炭水化物からぶどう糖を得ています。

しかし、このぶどう糖はエネルギーに使われず余ると脂肪に変化して身体に蓄積されるのです。
逆に足りなければ脂肪からぶどう糖に戻しエネルギーとして使ってくれるのです。

これが太る。痩せるの原理です。
人類が飢餓から生き延びる為に作り出したシステムです。

なので、低糖質と言うのは炭水化物が少ないもので、脂肪が少なく高タンパクなものになります。

代表的なものは大豆の納豆や豆腐、おからや鳥肉のササミなんかがそれに当たります。

でも、炭水化物抜きはとても危険なダイエットだと私は思います。
事実、私は炭水化物抜きで半年で16キロ減らしたのですが、その代償は大きく、原因不明な微熱が続きひと月入院してしまいました。
痩せたと一緒に免疫力迄、低下させてしまったのです。

一番は適度な量で偏りなく食事をし適正なカロリーコントロールしながら、適度に運動する事が大事なんだろうと思います。
それが健康にダイエットしリバンドしない身体になると事だと思います。
やはりダイエットに近道はないんですよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる