ここから本文です

サイコキネシスってあるんですか、?また脳の活動を75ぐらいに引き上げるにはどう...

row********さん

2014/9/1222:17:49

サイコキネシスってあるんですか、?また脳の活動を75ぐらいに引き上げるにはどうしたらいいですか?

閲覧数:
115
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ker********さん

2014/9/1222:46:48

念力は実在すると思います。
でもそれは万人に才能が眠っているわけではなく、ほんのごく一部の人しか力を秘めておらず、さらにその中の一部の人しか実際に発揮することはできないと思います。
あったとしても物を発熱させたり軽く動かしたりする程度でしょう。
完全に物体を空中に浮かせたり、漫画に出てくるようなすさまじいものではないと思います。

また脳は10%しか使っていないなどの説がありますが、実際は90%近く活動しています。
なぜたった10%しか~というような説が広まったかというと、グリア細胞というものが関係しています。
グリア細胞という細胞が脳の約90%を占めており、少し前まではグリア細胞は神経の電気信号の伝達には直接は関わっていないと考えられていました。
伝達には神経細胞がほぼ全てを担っていると考えられていましたが、グリア細胞もイオンを放出したりして情報伝達にかかわっていることが分かりました。
なので今まで90%が使われていないと誤解されていたのかもしれません。

単純に考えてみれば、使う必要のないものが90%もあったら、脳を小さくしてエネルギーを節約したほうが生きてくうえで少しでも有利になってたはずです。
しかし小さくなるどころか進化していくうちに徐々に大きくなっています。
ということは使うから発達してきたのです。
残りの約10%も使うには、特別な条件が必要だと思います。
どうにかしてこの状況を変えないと命に関わるとか、火事場の馬鹿力のようなものと同じようなものではないかと思います。
火事場の馬鹿力というのは危険な状態になったら普段では考えられない筋力などを発揮する現象のことです。
この状態になると呼吸によるガス交換が向上し、血管が膨張して血流が増えて筋力が増したり、持久力が向上したり、瞳孔が開いて光を多く取り入れようとしたりします。
このようなときに脳は活性化して、普段よりもIQが高くなったりするのかもしれません。

でもこれには精神的な面も関係すると思います。
火事場の馬鹿力を発揮する人は、その状況でも怖がらずに冷静を保てるような人が多いでしょう。
パニックを起こしたりしたら体の自由は利かなくなるし、脳の情報処理の速さも遅くなります。
なのでいろんな条件がそろわないと、100%の能力を発揮できないと思います。

質問した人からのコメント

2014/9/12 23:04:06

とても興味深い回答ありがとうございます!。ここまで真剣な回答をしてもらったのは初めてでとても嬉しいです!これまでの自分のなかでの固定概念が一気にこわれましたがww
もしよかったらこういうことをどこで勉強してるのか教えてもらえたら光栄です!。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる