ここから本文です

乗り越し料金について質問です。

kuu********さん

2007/11/2122:32:31

乗り越し料金について質問です。

A駅→B駅190円の区間は定期があるとして、その1駅先のC駅まで行くときは
A駅から買うと230円だけど、乗り越しだといくら払えばいいのですか?
40円ですか?それとも、B駅→C駅で乗った場合にかかる料金(180円)になるのですか?

閲覧数:
17,757
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cee********さん

2007/11/2122:39:29

>B駅→C駅で乗った場合にかかる料金(180円)になるのですか?

この文面の額が正解です。

定期券は区間外は、降車駅~定期券区間内で一番近い駅を支払います。
これを「打ち切り清算」とか呼びます。

なお、当該区間で普通の乗車券であれば、100km以内に限り差額清算となります。
したがって一般乗車券であれば\40です。

質問した人からのコメント

2007/11/22 04:44:23

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

som********さん

編集あり2007/11/2200:12:45

A駅→C駅230円との差額40円かB駅→C駅で乗った場合にかかる運賃180円か?
答えは後者180円です。
この見分け方は一般に券面を見ればわかります。
多くの私鉄とJRの近距離きっぷ(営業キロ100km以下または大都市近郊区間)は券面が発駅(A駅)→○○円区間と表示されています。この場合は差額でOKです。これに対しJRの100km以上のきっぷおよび定期乗車券は発駅←→着駅(A←→B)の表示になっていると思います。この場合はB駅→C駅の運賃が必要です。東急や東京メトロなどの回数乗車券は○○円区間という回数乗車券なので差額で乗り越しができますが、JRなど回数乗車券は券面の区間を越えての乗車は越えた区間の運賃が必要です。

<例外:JRにおいて営業キロ100km以下または大都市近郊区間は券面が発着駅表示となっている「普通乗車券」でも乗り越しが差額でOKです>

私鉄によって、若干ルールが異なることがありますが、定期乗車券については、東京メトロをはじめ、名古屋市交通局など地下鉄各社、大手民鉄各社、JR各社乗り越し区間の運賃が必要です。

hia********さん

2007/11/2123:49:40

私が小学生や中学生だった昔は都営や営団地下鉄(国鉄もだったかな?)は定期の乗り越しは質問の例で言えば差額の40円だけでした。

今現在、切符での乗り越しは昔同様差額分で済みますが、定期での乗り越しは知っている範囲では、定期で「契約」した区間からその範囲外に出る駅を起点にした運賃が適用される鉄道会社が殆どになっています。

差額だけで大丈夫な鉄道会社もあるかもしれませんが、知っている範囲では例にある180円がかかります。

a00********さん

2007/11/2122:43:45

その地域の鉄道会社によっては違う場合があるかも知れませんが、
一般的には、切符を購入した場合は40円支払い、定期券の場合は180円の支払い。

tak********さん

2007/11/2122:38:58

私の利用している電車の場合は、B駅→C駅で乗った事になるので、180円払います。
質問者様の利用している電車は、違うかもしれませんが

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる