ここから本文です

切手は一度使ったものを再利用してはいけないでしょうか? 一度使っても切手自体...

wertypoiuylkjhgさん

2014/9/1816:04:50

切手は一度使ったものを再利用してはいけないでしょうか?
一度使っても切手自体にスタンプが押されないで郵送される郵便物は多いですよね?
そしたらきれいに剥がせばもう一度使っても分からなくないですか?

はがした跡があるって言われても間違えて貼ってしまったのを取って使っただけだって言えば
誰も真実はわからないし。それとも剥がした疑いがあるものは無効なのでしょうか?

閲覧数:
2,027
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

siden1972さん

2014/9/1820:16:14

実際に郵便に使われていながら消印が押されていない切手を、はがして再び郵便に使えるかどうかということですね。

現実の郵便法令には、消印もれ切手の再利用を明確に禁止する規定はありません。

郵便法では、消印などで汚染された切手は無効(第30条)とされ、「使用の跡を除去した郵便切手」を使った場合は10年以下の懲役(第85条)になります。

消印もれの切手をはがして使うことについて、広い意味で「使用の跡を除去」したことになると考えて再使用はできないと考えるか、貼り間違いの切手をはがした場合と区別できる証拠はないから使えると考えるかは、差出人(あなた)の判断しだいです。

ただ、最近は定形郵便物とはがきは、郵便番号とあて先を機械で読み取るときにその宛先住所をバーコードにして特殊インク(肉眼では見えない)で郵便物にプリントしていて、そのインクが切手にかかることもたまにあります。

それがわかる可能性があることを考えると、郵便法には「料金を免れる罪」(第84条、30万円以下の罰金)というのもあり、再利用はやめたほうがいいかな…とは思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

aaan8774さん

2014/9/1818:07:59

郵便法の上では、一度郵便に使用されたものなら、消印が漏れていても無効です。

また、郵便として使用せずに、貼り間違えた切手を封筒から剥がして、糊などで貼って差し出すことは、問題ありません。
ですから、はがした可能性が有るからと言って、何か言われることはありません。

あとはご自分の良心で判断してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。