ここから本文です

8か月前に追突され、通院を続けていましたが症状固定で示談が成立しました。後遺...

yos********さん

2014/9/1820:12:08

8か月前に追突され、通院を続けていましたが症状固定で示談が成立しました。後遺障害は非該当でした。診断名、頸髄不全損傷

現在、自分の保険の搭乗者傷害の請求をしています。

本日、保険屋から電話があり、
頸髄不全損傷が間違いなければ、保険金額は、135万円、そうでない場合、5万円だそうです。それを証明する為に、もう一度MRIを撮って医師に診断してもらってほしいと言われました。後遺障害が非該当だと頸髄不全損傷の診断は信用されないのでしょうか?
MRIを撮って診断が変わることはあるのでしょうか?
これに関しては、医師の診断で決まるからと言っていました。
誰かわかる方がいましたら教えてください。

閲覧数:
866
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

2014/9/1821:05:32

損保会社で人身事故の担当者をしています。

>後遺障害が非該当だと頸髄不全損傷の診断は信用されないのでしょうか?

脊髄の損傷は不可逆的なものだと考えられていますので、後遺障害が「非該当」であったということは、「頚髄不全損傷」という診断名に、一定の疑義があることを伺わせる要素になると思います。



>MRIを撮って診断が変わることはあるのでしょうか?

受傷時の(MRI検査以外の)所見から「頚髄不全損傷」の診断がなされても、MRI検査によって確定診断としては否定される事例もあると思います。



【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

  • 質問者

    yos********さん

    2014/9/1821:23:27

    回答ありがとうございます。
    MRI検査で医師が変わらず頸髄不全損傷と診断すれば保険は支払われるということですか?
    頸髄不全損傷の場合、MRI画像に必ず異常が見られるのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる