ここから本文です

後遺障害等級14級ですか、12級ですか?

qtymy108さん

2014/9/2916:32:38

後遺障害等級14級ですか、12級ですか?

事故で胸骨を骨折した上に、脛骨と背骨の二か所にヘルニアが発生し、両腕に痺れが続いています。 動かすと首や背骨も痛いですし、右手の握力も半分くらいに落ちてしまいました。

後遺障害が残りそうなのですが、これらだと等級はいくつになりそうでしょうか? また、賠償金額も相当変わってくるのですかね。 100対ゼロで相手の保険で賄ってます。

ぜひご見解をお聞かせください。

補足皆様お返事ありがとうございます、詳しい状況をお伝えしますので、もう少しだけお答えください。

対向車線のトラックに正面衝突される交通事故にあってからちょうど3か月が経過するところです、年齢はほぼ推測の通りですね。
CT機器の検査により明らかに頸椎と背骨の軟骨部分が右側に飛び出るなど、軟骨が変形してるのが確認できると医師は言ってました。 あと神経による触覚の感じ方もやや異常が見られると…。 医師はほぼ間違いなく事故による影響だろうと言ってくださってます。 あと特に右腕の方が痺れが強く感じています。

胸骨骨折の方は、仮骨がつながり回復は順調です。ただ、飼い猫などが胸部の骨折箇所に登ってくると、まだ痛みが走りますね…。現在は週4日のペースでリハビリに通っている日々です。

もちろん完治するならそれにことたことはないですが、完治とまで言える状況にまで回復するのは難しそうです…。

後遺障害12級に収まりそうでしょうか? 弁護士はいずれは症状固定前後に14級よりも12級の認定を目指したいとは言っているのですが…。

閲覧数:
319
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uegn0885さん

2014/9/2920:00:26

受傷後2ヶ月での後遺障害の診断は時期尚早と考えますが、わかる範囲で回答致します。

ヘルニアで後遺障害の認定をされるには、外傷性の診断が必要になります。それはヘルニアは先天的に持病として持っている場合があり、年齢による変性を伴い、それが交通事故により発症してしまった例です。
しかし、あなたの過去の質問を拝見しましたが、20代と考えられる事、胸骨骨折をする程の大きな衝撃が加わっている事から否定できる要素はあります。一度、医師に確認されてください。

12級13号の認定条件は、他覚的検査により神経系統の障害が証明され、外傷性の画像所見と神経学的所見の両方が認められなければなりません。個人の整形外科での限界が感じられる場合は、大学病院等で深部腱反射テストを実施してください。

14級9号につきましては、治療経過から連続性、一貫性が認められ説明可能な症状である必要があります。
この場合、医師の診断書と通院実績が大きく影響します。

12級13号224万円
14級9号75万円

以上、推測の域を超えませんが、参考にされてください。

  • uegn0885さん

    2014/9/3002:08:05

    画像にて医師は外傷性が否かを確認できます。外傷性との判断と考えて良さそうです。
    手術の可能性はあるのでしょうか?
    現在の症状を、MRIにて残しておくべきと考えます。抹消神経の圧迫が確認できれば良いのですが、確認できない場合は、3もしくは3.5テスラの撮影でお願いしてください。圧迫は矢状面の画像ではなく、水平輪切り画像になります。
    画像により他覚所見が確認できるなら、深部腱反射テストで、低下もしくは消失所見が得られたなら12級13号の認定になると思われます。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/10/1 14:18:45

感謝 何度も丁寧に回答いただきありがとうございました、大変すっきりしました。隣町の交通事故に強い弁護士事務所と、東京の大手弁護士の両方をじっくり視野に入れて選ぶことにしますね。

完治を目指してリハビリに臨みつつ、それでも後遺障害が残るなら12級を目指すことにします。
また事故関連で質問することもあるかもしれません、そのときはぜひお願いしますね!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aj332kaさん

2014/9/2917:10:37

まだ治療中の様なので、先ずはできるだけ事故前のように生活ができる様な体になれるようしっかり治療をしてもらって下さい。

後遺障害等級は、症状固定と医師が判断した時点で残存している症状を記載した後遺障害診断書などを精査して認定審査が行われます。
まだ残存症状が確定している訳では無いし、後遺症が残るよりもとの元気な体に戻ればそれに越したことは無いので、医師に頑張ってもらいましょう。
結果として残存症状が残ってしまったら、後遺障害等級認定申請をするしかありませんが、医師の指示に従って先ずは治療・リハビリに励んで下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。