ここから本文です

もし男子皇族がどこかに隠し子の男の子を作り、自分の子供と認知した場合その子は...

yn2********さん

2014/10/221:15:55

もし男子皇族がどこかに隠し子の男の子を作り、自分の子供と認知した場合その子は法的(皇室典範)に皇位継承権があるのか万一継承者がいなくなった場合例外として認める可能性はありますか。

補足今の皇族にはそのようなことをする方はいらっしゃらないはずですが、将来的に男子の皇族がいなくなった場合皇室と日本の男系の伝統を保つためには有りうる選択ではないかと思っての質問です。

閲覧数:
5,512
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zev********さん

2014/10/223:13:06

現在の皇室典範では、庶子の皇位継承権は認めてません。
旧典範では、嫡子を優先したうえで、認められていましたが。

皇位継承権保持者が少ない、という問題は、まずは旧皇族復帰がなされるでしょう。

それでも男系維持が困難という場合のみ、庶子の継承権が認められるかもしれませんね。

もっとも、旧皇族って、実は意外とたくさんおりますので、それが優先するのならば、庶子の出番は無いかもしれませんが。

旧皇族は、旧11宮家を1グループとした場合、全部で4グループ存在します。
1.いわゆる旧11宮家。昭和22年秋に皇籍離脱された方々とその男系子孫。
2.いわゆる皇別華族。明治以降昭和の終戦までに臣籍降下された方々の男系子孫。
3.いわゆる皇別摂家。五摂家に養子にいかれた方々の男系子孫。具体的には、近衛信尋、一条昭良、鷹司輔平の男系子孫。
4.村上源氏系公家の男系子孫。

以上のうち、1と2について、系図を挙げておきます。
旧皇族11宮家関連系図
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n209677

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる