ここから本文です

高校日本史の恵美押勝の乱で質問があります。 孝謙上皇が淳仁天皇から国政の実権...

iam********さん

2014/10/1914:34:01

高校日本史の恵美押勝の乱で質問があります。
孝謙上皇が淳仁天皇から国政の実権を奪った と参考書に書かれてましたが
これはどういうことですか?
孝謙が淳仁を廃位したということですか?

それと上皇が天皇の実権を奪うとは可能なんですか?
どっちが位が上なんですか?
光明皇后と称徳のときもありましたよね?

閲覧数:
78
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2014/10/1916:29:09

朝廷の職制では、天皇が最上位にあり、今の総理大臣のようなものですが、上皇は、かつては天皇だったので、そのころの人脈が今に残っていることを使って、天皇を棚上げして、直接官僚を統制、支配して政治を行う、ということもできるんですね。
社長と会長の関係、太閤殿下と関白の関係、大御所と将軍の関係も似ていますね。鎌倉の宮将軍と執権の関係も似ているかな。

質問した人からのコメント

2014/10/26 19:45:07

なるほどねえ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる