ここから本文です

国士舘大学体育学部スポ医公募推薦について。 私は公募推薦で国士舘大学の体育...

mio********さん

2014/10/1920:52:03

国士舘大学体育学部スポ医公募推薦について。

私は公募推薦で国士舘大学の体育学部スポーツ医科学科を受験しようとしている者です。

他の質問を参考に東進のデータベースや学研などにアクセスし、小論文の過去問を探しているのですがどれもヒットしませんでした。そこでどなたか2012年と2011年、2010年の小論文の過去問をご存知の方がいたら教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

閲覧数:
2,799
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nic********さん

2014/10/2515:53:45

【1】国士舘大学 体育 スポーツ医科学 の推薦入試の過去問

2005年

推薦 100点 60分 600以内 救急救命士の仕事で重要な生命維持にかかわ
る身体の機能について提示の語を用いて論述

2006年

推薦 1/3 60分 600以内 資料を参考に、わが国の救急体制についてキー
ワード3つ以上を用いて述べる。

2007年

推薦 1/3 60分 600 図「日本人の死因の割合」参照。健康生活を維持し
つつ寿命を延ばすための対策を述べる

2012年度(スポ医在学生)

小論文は震災系で出題されると踏んだ人が多くいたみたいですが、実際
は「臓器移植」についての医療倫理系の出題だったみたいなので、医療
系大の小論対策で良いと思いますが保証はできないです。

国士舘は「救急救命士を取得する」には日本最高の大学です。
同じ志の仲間達と他大学ではできない経験をし、命の重さを学ぶ。

【2】他の医療系大学(救命救急士科)の過去問

●帝京大学医療技術学部救急救命士コース
・運動・健康などがメイン
・安楽死や医療ミスなどの題材が多い(他大学)
・働くことの意味(2013)
・喫煙に関してのあなたの意見を600字以内で記せよ。(2013)


【3】(参考)国士舘大面接の注意点

●国士舘大・スポ医 面接経験者2010年度
面接は私の時は講師や助教授の研究室みたいなところで面接官2人に受験
生1人でやりました。大きな声でハキハキと言えば大丈夫です。

●2012年度国士舘大・スポ医 合格者面接経験
面接内容は「志望理由」など面接の王道的質問でした。
ただ「どうして救命士の資格取得を目指すのか」
「国士舘以外ではダメなのか」
「資格取得後はどのような救命士になりたいか」の3つは必須です。
これを答えられなかったら落とされると思っても過言ではないです。

【4】推薦入試の受け方

私の知恵ノートを添付しておきます。
【2】推薦入試とAO入試の相違点
【3】(1)志望理由書の作成(2)小論文の書き方(3)面接の受け方
などをご覧ください。きっと参考になります。
●「もう一つの受験:推薦・AO入試の受け方 」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n295639


参考なれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nor********さん

2014/10/2010:40:01

三段論法で攻めます。
三段論法とは、推論の方法の一つである。

大前提(主に普遍的な法則)と小前提(個別の単なる事実)から結論を導き出す推論方法。
簡潔に説明すると以下のような論法である。

AはBである。

BはCである。

よってAはCである。

「A」と「C」という元々直接的には関係しない事柄を、両方と関連性のある「B」という事柄を用いて論理的に結びつけることができる。
三段論法の有名な例としては以下の文が挙げられる。

ソクラテスは人間である。

全ての人間は死すべきものである。

ゆえにソクラテスは死すべきものである。


上述の説明に当てはめると、「ソクラテス」はA、「人間」はB、「死すべきもの」はCに該当する。
「ソクラテスは人間である」という小前提と「全ての人間は死すべきものである」という大前提により、「ソクラテスは死すべきものである」という結論が導き出されたのである。
三段論法を少し応用すると以下のような論述もできる。

Xさんは殺人を犯した。

殺人を犯した者は逮捕される。

Xさんは逮捕される。



三段論法はどんな事柄にでも応用が利
くため、あらゆる場面において重用される。
文系分野、理系分野問わず論理性が必要とされる分野においては必須の論法である。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる