ここから本文です

滝登りする魚って存在するんですか?

くぽさん

2014/10/2018:25:58

滝登りする魚って存在するんですか?

滝登りする魚,岩肌,鯉の滝登り,モクズガニ,ヨシノボリ,琵琶湖,段差

閲覧数:
3,194
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ste********さん

2014/10/2018:44:01

登り方を問わなければ実在します。
例えば、マスのような泳力の強い魚だと小さい滝ならジャンプして越えることができます。
http://homepage2.nifty.com/buratto/kita/falls_sakura.htm

ただし、滝の流れの中を泳いで登るのではなく、滝の流れを飛び越していきます。伝承や「鯉の滝登り」の図画にあるような何十mもある滝の流れそのものを遡るようなことはできません。

もう一つ、変則的な登り方として「吸盤で岩肌にくっついてよじ登る」というものがあります。ボウズハゼや熱帯魚のタニノボリの仲間に見られる登り方ですが、岩肌を水が薄く覆って流れているような滝や、強い流れの滝の近くにある常に水で濡れた岩肌であればこの方法で登れます。

質問した人からのコメント

2014/10/22 01:17:12

抱きしめる いつかは華厳の滝も登るとイイね

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tab********さん

2014/10/2020:07:41

うなぎもにょろにょろ結構な高さの岩肌を平気で登るようです。

ヨシノボリも小さな段差は這い上がります。
http://www.youtube.com/watch?v=7mJdHfG2hfM

アラスカのヒグマの映画など見てると鮭は1mぐらいの段差の滝ならジャンプで飛び越えてますね。

琵琶湖のモクズガニは瀬戸内海から淀川を遡上し、高さ73メートルの天ケ瀬ダム(京都府 宇治市)を乗り越えて琵琶湖に戻る固体が見つかるといわれています。

est********さん

2014/10/2019:12:14

古い地図等をみれば渓谷の滝のうち、かなり上流部の滝の中にイワナ止めなる滝がありますよ。

だから実際にはあまりにも落差のある滝は登れないですがこんなところにもいるの?って滝の上にもいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる