ここから本文です

ある大学の二次試験において、その年度の入試倍率が前年度と比べて急激に下がり、...

ian********さん

2007/12/502:25:20

ある大学の二次試験において、その年度の入試倍率が前年度と比べて急激に下がり、同時に難易度も下がった場合、次年度の入試難易度はどう変化すると考えられますか?
神戸大学の07年度入試では経済学部の易化、経営学部の若干の難化が見受けられました
来年度はどう変化すると考えられますか?

閲覧数:
2,097
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

編集あり2007/12/507:51:35

難易度を決定する要因は倍率と受験生のレベルです。

前年度、倍率が低いところは、今年度は上がると予想されます。これは国公立大学の場合、地方大学で起こり、ある一定以上のレベルの大学(旧帝大やそれに近い有名大学)では、極端な変動はあまりありません。

あとは、センター試験の出来しだいということだと思います。
センター試験の平均が、例年より高いと受験生が難しい大学を狙い、例年より低いと受験生が易しい大学を狙う傾向があります。

なので、残念ながら、今の段階では、難易度は予想できません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qua********さん

2007/12/701:47:54

何をもって易化・難化と言っているのですか?倍率ですか?
もしそうなら根本的に間違っています。
今年度の入試はセンターの平均点が落ちたから、下位層が他の大学に流れただけで
合格ラインは特に動いていないと思います。
学校の発表した入試結果をみて判断するべきですね。

ですから、来年度入試も特に変化は無いでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる