都内在住です。 悩み無用でおなじみの発毛サロンに行ったのですが、効果を実感できませんでした。 AGA治療をされたことのある方、オススメのサロンがあれば教えてください。

薄毛、抜け毛165閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

育毛ケアを受けられたリーO21の育毛に対する主な役割は毛穴内部を埋めている角化した皮脂である角栓を排除することです。そのために月に1~2度の店舗に行き、皮脂を排除するケアを受けられたと思います。 そこに高額な育毛剤を2種類塗布するように薦められ、同社が開発したシャンプーや育毛器を自宅でも使用するよう説明を受けられたと思います。 大変高額な費用をお支払いになったと思いますが正直、効果を得られる方は大変限られていると思います。 まずご理解いただきたいのはリーO21やアデOンス、などはお話のようなサロンに該当するものですがそこで用いられている育毛剤や育毛器はメーカーが有効性を説明していると思いますがそのデータはあくまでも自社が開示している回復例であり、メーカーと利害関係がない第三者機関が検証をしたものではありません。 ある育毛サロンがヘアリOロという育毛器やケア商品を推奨しており、関西の国立大学の毛髪再生学講座と共同開発した育毛器を推奨していますがこの毛髪再生学講座は寄付講座であり、その寄付を行っているのがアデOンスです。 90%を超える回復率をあげていると宣伝しているリーO21にしても他の育毛サロンにしても推奨する育毛剤や育毛器に自信があるのであれば第三者機関や厚生労働省などによって検証を受けるべきであり、その結果をお客様や一般に開示するべきです。 高額なシャンプーや育毛剤を薦められ、使用されていたので効果があるはずだとお考えだったと思いますが角化した皮脂を排除しただけでは毛髪の改善は得られません。育毛剤の浸透や生えだす毛髪の本数、1本ずつの毛髪の太さに影響する可能性は否定できませんが角栓を排除するためにリーO21に月に1~2回通わずとも同様の状況にすることは可能です。 重要なのは月に1,2度、角栓を排除するケアを受けるのではなく、御自身で行う日々のシャンプー方法を改善すれば同様の結果を得ることができます。サOクスやドラッグストアで販売をしているシャンプーブラシやパナOニックが販売しているヘアエステのような電動シャンプーブラシでは無理ですがプロ仕様のシャンプーブラシをその時々の気候やその方のご職業、お住まいの地域に合わせて変化する気温や湿度に連動している分泌皮脂量に合わせてお使いいただければ同様の結果を保つことは可能です。 重要なのは月に1,2回特別なケアを受けるのではなく、その方のライフスタイルや季節によって変化する皮脂の分泌量に応じて毎日行うシャンプーの方法の質を上げることが重要であり、それができればリーO21などに通う必要はありません。 育毛サロンはサロンでしかありません。他のサロンに行かれても医学的な根拠が裏付けされているケアを受けることはできないのが実情です。 そこで他の選択肢としては育毛病院などが近年育毛サロンに変わって育毛医療を提供しています。ですがそこで使用されている服用薬のプロペシアやミノキシジルタブレット。外用薬の投与の為に注射器やダーマローラーといった特殊マイクロニードルで頭皮に穴を空けて育毛剤を浸透させる手法が取られていますがこのような方法にも疑問が残ります。 現在世界的に育毛効果が医学レベルで各国の医療を管轄する省庁が認可しているものはミノキシジル、フィナステリド、低出力レーザーです。これらはそれぞれの国の医療基準をクリアした育毛法です。このような成分や育毛法を開発した海外は日本とは違い、30年以上前から医療研究機関や医師が育毛の研究や治療を行っていました。 ところが日本ではリーO21やアデOンスのような民間育毛会社が事業展開していたことで医師が育毛治療をする概念が欠如しており、研究も殆ど行われていませんでした。それがミノキシジルやプロペシアが海外に遅れ、日本でもこの数年使用されるようになりましたが育毛薬として認可が1国もされておらず、血圧降圧剤としてしか認可されていないミノキシジル服用薬や海外では前立腺肥大や前立腺がんの手術前にのみ処方が許されている高濃度フィナステリドを育毛薬として処方していますが他国では一切行われていない治療法です。 注射器やマイクロニードル(ダーマローラー)を使用して育毛剤を頭皮に導入する手法もその安全性や効果が実証されていないという理由で育毛医療の先進国である学会などは安易に使用しないよう発表していますが日本ではそれらの方法が最先端の育毛医療だと紹介している育毛医療機関がほとんどです。 薄毛に悩む方で医療レベルでの治療を希望される方がミノキシジル(外用薬)やプロペシア(1mg以下のフィナステリド製剤)といったものが日本でも認可されたことで関心が高まり、治療を受けておられますが日本の多くの育毛専門病院で行われている育毛治療は海外では未承認であったり、育毛薬として転用をしないように通達が出されている手法の治療が提供されています。 美容皮膚科などが経営母体となっているだけに多少のリスクを患者が追うことになっても仕方がないと考える傾向があるようですが世界的に医学的育毛効果が認可されているプロペシアも現在では副作用や後遺症が報告されており、海外では集団訴訟や患者会、プロペシアの主成分であるフィナステリドの後遺症を研究する研究財団が設立されたほどです。 育毛サロンで効果を得られないと都内であれば育毛専門病院が多数あるのでそれらの医療機関の受診を検討されるかもしれませんが上記でお話をしたような問題があります。 育毛病院が提供している育毛メソやミノキシジルタブレット(正式名 ロニテン)、プロペシアの問題点についてより具体的な情報を過去に同様の質問をいただいた方へ回答していますがその中で各項目の内容を知恵ノートにまとめています。その知恵ノートを踏まえながらした回答が以下となるのでぜひ参考にしてください。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10127298070/a324713958 プロペシアやミノキシジルタブレット(ロニテン)や針を用いた育毛メソセラピーなどの育毛医療を導入するのは賢明ではないと思います。 精密な血液検査や安全な育毛医療を提供しているクリニックは東京の麹町にある毛髪専門外来ぐらいだと思います。もし関東方面でお住まいであればぜひ検索してみてください「麹町 毛髪専門外来」はロニテンやプロペシアを使用せず、高い効果をあげておられるクリニックです。 針を用いらない成長因子の育毛剤を導入できるノンニードルメソセラピーやミノキシジルやプロペシアなどのリスクを伴う育毛方法は一切おかなわない育毛医療が提供されている育毛クリニックです。 さらに一般的な疾患として甲状腺や亜鉛や鉄分不足。男性ホルモンや女性ホルモンの量など、一般的な育毛病院が行っている通常の健康診断のような血液検査ではなく、薄毛を誘発するような内容の血液検査を一般的な検査を含め受けられます。提供されている育毛医療も海外で安全かつ効果的な育毛医療で第三者機関や各国の保健省が育毛効果を証明している治療のみ提供しているクリニックです。 血液検査の結果や頭皮環境、毛髪の状態などを検証したうえで最適な治療方針をしめしていただけます。 また他の育毛サロンに行かれたり、安易に服用薬や注射針などを用いた育毛剤導入法を推奨している育毛専門病院にはいかれないほうが良いと思います。 ミノキシジルやプロペシア以外の育毛方法でAGA型脱毛に育毛効果が確認されているご自宅でも育毛ケアができる低出力レーザーといった医学的に育毛効果が認められている育毛法があります。 低出力レーザーは一般的な医薬品でも行われるテストとして二重盲検試験(ダブルブラインドテスト)によりAGA型脱毛への育毛効果が確認され、ミノキシジルやプロペシアについで初めて認可され、現在では96カ国以上で認可されています。 日本では低出力レーザーの育毛効果があまり知られていませんが2010年に認可されてからもそれを裏付ける研究発表がいくつもされていますがプロペシアではDHTの影響を抑制するとされていますが低出力レーザーはATPの増加も確認されており、抜け毛の抑制や髪のハリの改善だけではなく、髪が生えだすという効果まで確認されています 年6回発行されるAmerican Journal of Clinical Dermatology (米臨床皮膚医学ジャーナル)の2014年の最新号にも低出力レーザーの育毛効果や臨床データが紹介されています。世界でも権威のある臨床皮膚医学ジャーナルです FDAに認可された低出力レーザー器はプロペシアの代替案としても推奨させるようになりました。 添付画像は低出力レーザーの回復例です。 ハーバードメディカルスクールの可視光線医療専門のウェルマンセンターマサチューセッツ病院が低出力レーザーのAGA型脱毛や円形脱毛症に対しての育毛効果についての学術発表が行われ、髪の生成が活発化されると結論を出しています。 全米皮膚科学会や国際毛髪臨床学会(ISHRS)は世界中の育毛に携わる専門医が所属している学会でその中でも低出力レーザーについては育毛効果を学会HPに掲載しています。 高濃度ミノキシジルやミノキシジルタブレット。プロペシア以外にも育毛法があることや副作用や後遺症の問題点。現在日本で提供されている育毛医療の問題点や最新の育毛情報を知恵ノートでも書いていますがご興味があればプロフィールをご覧いただければ一つずつ検索いただくよりも過去の別の方にした回答や知恵ノートをご覧いただけます。 http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kaminonayami_net それか以下のURLのyahooプロフィールをご覧いただければ過去に回答で参考が参考になると思います。 http://profiles.yahoo.co.jp/-/my_profile/?sp=mqufOCM6eqvjgm_rnvStX1DC585Z79_b

画像
0

あさはかな育毛ケアは時間とお金の無駄ですよ! まずは自分の薄毛の原因を知りましょう! その上で適切な対策プランを考えてください! 敵も知らずに、倒しに行くのは無謀過ぎます。 サロンも商売です、そこは理解しておきましょう。 私のプロフに、ネットで見つけた、分かりやすくて、詳しかった育毛サイト3つ記載しておりますので、勉強してみてくださいね^^ すべて書いてありますよ!お悩みが解決すると思います^^ 私も過去に薄毛で悩んでた人間ですので、他に何かあれ気軽に質問してください。

0

サロンに行くことがまずおすすめできません サロンは費用がかかるだけで効果自体はないです、それなら専門の病院に行った方が安いですし薄毛に対してたしかな対処ができます あと下の回答者の言っていることは誤りで男性の場合食事や生活習慣で一般的な薄毛の原因である薄毛は改善できません それらが原因であればヘルメットやカラーやパーマをしてて納豆巻きを食べない人はハゲるということになってしまいます AGAで検索するとこの事がいかに無意味かわかりますよ