ここから本文です

生命保険 代理店 役員をしております。 以前、弊社に勤務していたスタッフが、先...

moc********さん

2014/11/812:49:36

生命保険 代理店 役員をしております。
以前、弊社に勤務していたスタッフが、先日、弊社のお客様に電話をしてきたとの事。

用件は弊社で、そのスタッフがご契約をお預かりをしていました『米ドル建の終身保険、円安が進んでいるので解約してはと勧めてきた』と、そのお客様は仰っていました。

その、お客様は過去に給付歴も有り、しかも昨年、クモ膜下出血を発症し現在も後遺症がある状態です。
そのため正しい判断もできるのか?分かりません。
もしその保険を解約してしまう様な事があれば、当然、保障は無くなりますし、現在のお体の状態でしたら引受緩和型の保険ですら、ご加入はいただけません。

電話をしたスタッフは過去の給付歴も知っています。
為替だけで、お客様のお体の事等も考えず、解約を勧める行為は本当にお客様のためになるのか?と強い怒りを感じます。(私は特にお客様のためにならない行為は絶対許せないタイプなのです。)
今回、発覚したと言うことは、きっと氷山の一角で同じ様な保険にご加入しているお客様には同様のアナウンスをしていると予想しています。

ましてや、そのスタッフは独立して生命保険の代理店業を行っています。
過去に勤務していた代理店で知り得た情報でお客様に解約を勧める行為、『保険業法』や『個人情報保護法』など、コンプライアンス違反に該当していると思いますので厳しく対応したいと思っています。

そこで、皆様にご相談です。
この後、どの様な所に、どの様に、訴えるのが良いのでしょうか?
被害者が出る前に、強く対応しなければと思っています。

しかし私も、この業界は短く、また今回の様な事も発覚したのもはじめてでしたので、皆様にお知恵をお借りしたいと思いました。

どうぞ、よろしくお願い致します。

閲覧数:
227
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2014/11/1215:28:46

その元社員とは守秘義務契約を結んでいるはず。であれば、その契約違反として損害賠償や罰金を請求する民事請求を本人に通告するとイイと思うよ

お客様には迷惑かかるけど、複数のお客様に問い合わせをすれば、守秘義務違反と思われる情報の活用事例の証拠が幾つか見つかるはず

オレだったらそんな面倒なことはせずに。お客様に対して、具体的に元社員の氏名をあげて、電話がかかってくるかもしれないので注意してください(現在法的な措置を検討中です)的な案内文を配布するだけで済ませるけど

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mts********さん

2014/11/813:02:56

あなたの仰る通りでしょうね!
その元社員は、かつて自分の担当だった顧客に接近し、何か自分の商売に結び付けようという魂胆なのでしょう。
でも、ドル建終身保険を解約させて、どうしようというのでしょうか?すでに病弱な老人ですから、新しい保険に加入するのは難しいでしょう?と言うことは、自分が始めた保険代理店の商品を売り付けるのは難しいのですから、解約したお金を何か、搾取するつもりなのでしょうかね?
その元社員が、どの程度の顧客名簿を持っているのか知りませんが、あなたがやれるのは、あなたの会社が売った保険の顧客に限定されるはずですから、まずは自社のその元社員が担当していた顧客には最低限、何らかのお知らせをしてあげるべきではないでしょうか?
まだ、犯罪だということは確証がないのですから、滅多な行動はできません、そんな事をしたら却って彼の方から『営業妨害だ』と法的手段で報復されるだけでしょうね。
出来れば、あなたの会社の本社の法務部等に、対処法を具体的に彼の所業を報告し、相談されておいた方が良いのではありませんか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる