ここから本文です

孟子、孔子、論語だと思うのですが、知るという事は己の知らぬを知るみたいな内容...

saw********さん

2014/11/1321:47:33

孟子、孔子、論語だと思うのですが、知るという事は己の知らぬを知るみたいな内容について教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
169
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kim********さん

2014/11/1518:32:12

『論語』為政篇17章に「子曰、由、誨女知之乎、知之為知之、不知為不知、是知也。」
「由よ、お前に知るとはどういうことかを教えてやろう。知っていることは知っていることとし、知らないことは素直に知らないとする。物事はすべて知り尽くすことはできないけども、こうすれば自らを欺くことはないから、本物の知と言える。」とあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる