ここから本文です

人間の体温を36℃としたとき、人間の体から放射される最大放射波長を有効数字2桁...

fut********さん

2007/12/1200:10:27

人間の体温を36℃としたとき、人間の体から放射される最大放射波長を有効数字2桁まで計算しなさい。またその波長の電磁波はなんと呼ばれているか。

どのような物質も温度に応じた電磁波(光)を放出しており、その物質の温度T[K]と最大放射強度を与える波長λm[m]の間には、T・λm=2.89×10のマイナス3乗[m・K]なる関係がある。

ここで[K]は絶対温度、[m]はメートルである。

上記の問題がよくわからないので分かる方、解き方と解答をよろしく願いいたします。

閲覧数:
1,367
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2007/12/1200:25:32

T=36+273=309(°K)
λm
=2.89*10^-3/309
=9.4*10^-6(m)
または9.4μm
赤外線(遠赤外線)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる