ここから本文です

アニメについて質問です!

rgt********さん

2014/11/2521:44:03

アニメについて質問です!

獣の奏者エリン
テイルズオブジアビス
あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない
ココロコネクト
等々見てみたんですが
感動して泣けるアニメを見ることが趣味になってしまいました。
コメディ、ラブコメディ、ファンタジー、青春、等ジャンルはなんでも大丈夫なので
感動して泣けるおすすめのアニメを教えてください!!!!
( ´◉‿ゝ◉`)

閲覧数:
59
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alp********さん

2014/11/2522:23:57

おおかみこどもの雨と雪

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nas********さん

2014/11/2814:27:24

感動できるのでいうと1番はCLANNADだと思います
他に例を挙げるとすると、

true tears
AIR

です

cla********さん

2014/11/2523:50:43

『CLANNAD-クラナド-』(感動の代名詞)
『CLANNAD ~AFTER STORY~』(次元を超越した神作品)
~以上はKeyの最高作品で京アニの最高傑作~
『AIR』(音楽の美しさ&内容の難解さはアニメ界&ゲーム界一)
『Kanon~カノン~』(物語の綺麗さはアニメ界&ゲーム界一)
~以上はKeyの代表作品で京アニの代表作品~
『Angel Beats!』(一応入れておく)
~以上はKey関連作品~
『ef-a tale of the memories』(OPの凄まじさはアニメ界一)
『ef-a tale of the melodies』(唯一『CLANNAD』に対抗できる作品)
~以上はminoriの最高作品でシャフトの最高傑作~



『CALNNAD』
テーマは「幻想」…

ゲール語で「家族」は「clann」と表し
「ドゥアー地方の家族」という意味の「CLANN As Dour」の大文字の所を併せて
『CLANNAD』となった…
等という説があるが、
「だんごの大家族」という意味の「CLANN As Dango」の大文字を併せて
『CLANNAD』となった…
という説の方が個人的にはしっくり来る…
でも、アイルランド語の辞書には「clann」等という言葉は無く
同名の音楽グループが存在するが
それも造語であり、スペルが同じでも「クラネド」と発音する
つまり、正式な由来は不明である…

ある町を舞台にして起こる、不良として知られている主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との
交流と成長の物語。
高校生の主人公とヒロイン達との出来事を収めた学園編
高校を卒業した主人公のその後を描いたAFTER STORY
および本編の随所に挿入される幻想世界
の3つのパートから成る…

人と人との「絆」をテーマに描かれた本作は『Kanon』『AIR』に続き大ヒット作となった。
登場キャラクターの大半に、スタッフロールを伴うエンディングが存在する…

モデルとなった場所は日本中…
流石、Keyの最高作品且つ京都アニメーションの最高傑作の事だけはある…

『CLANNAD-クラナド-』(2007年10月~2008年3月)
01話「桜舞い散る坂道で」
02話「最初の一歩」
03話「涙のあとにもう一度」
04話「仲間をさがそう」
05話「彫刻のある風景」
06話「姉と妹の創立者祭」
07話「星形の気持ち」
08話「黄昏に消える風」
09話「夢の最後まで」☆☆☆☆
10話「天才少女の挑戦」
11話「放課後の狂想曲」
12話「かくされた世界」
13話「思い出の庭を」
14話「Theory of Everything」☆☆☆☆
15話「困った問題」
16話「3 on 3」
17話「不在の空間」
18話「逆転の秘策」
19話「新しい生活」
20話「秘められた過去」
21話「学園祭に向けて」
22話「影二つ」☆☆☆☆☆
番外「夏休みの出来事」
番外「もう一つの世界 智代編」

OP「メグメル(cuckool mix 2007)」
ED「だんご大家族」

『CLANNAD ~AFTER STORY~』(2008年10月~2009年3月)
01話「夏の終わりのサヨナラ」
02話「いつわりの愛をさがして」
03話「すれちがう心」
04話「あの日と同じ笑顔で」☆☆☆
05話「君のいた季節」
06話「あなたのずっとそばに」☆
07話「彼女の居場所」
08話「勇気ある戦い」☆
09話「坂道の途中」
10話「始まりの季節」
11話「約束の創立者祭」
12話「突然の出来事」☆☆☆
13話「卒業」☆☆
14話「新しい家族」☆
15話「夏の名残に」
16話「白い闇」☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
17話「夏時間」
18話「大地の果て」☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
19話「家路」☆☆☆☆
20話「汐風の戯れ」
21話「世界の終わり」☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
22話「小さなてのひら」☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
番外「一年前の出来事」
総集「緑の樹の下で」☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
番外「もう一つの世界 杏編」

OP「時を刻む唄」
ED「TORCH」

☆は少し感動するレベル
☆☆は結構感動するレベル
☆☆☆はかなり感動するレベル
☆☆☆☆は号泣するレベル
☆☆☆☆☆は涙腺崩壊or放心するレベル
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆は至高の幸福を感じ天に召すレベル

ニコニコ動画では「涙腺崩壊」「目からハイドロポンプ」などと高く評価され
2008年人気アニメNO.2に選ばれた…(1位は『ゴルゴ13』)

「CLANNADは人生」という言葉がネットに広まったが
「人生」がテーマではない…

よく1期が本編と間違われ1期だけで評価される事があるが
本編は2期であり1期と2期の完成度は歴然としている
1期でさえ充分神作品なのに2期はもはや神をも超越し次元をも超えた真の神作品なのである…

Yahoo!の「恋愛アニメといえば…」というアンケートでも軽く1位を獲った…

監督も大の『CLANNAD』好きで製作には本気で挑んだとの事…

感動の凄まじさではアニメ界且つゲーム界一といえる作品である…

「願いの叶う場所」や「小さなてのひら」「影二つ」
『智代アフター』のOP「Light colors」ED「Life is like a Melody」も神曲である…

アニメグッズ販売店の最高峰アニメイトの無料配布冊子「きゃらびぃ」で
バレンタインを記念して「アニメキャラで誰からチョコを貰いたいか」というアンケートで
ヒロインの渚が1位…
母の日を記念して「アニメキャラで一番欲しいお母さんは」というアンケートで
ヒロインの母の早苗が1位…
父の日を記念して「アニメキャラで一番欲しいお父さんは」というアンケートで
主人公の朋也が1位、ヒロインの父の秋生が3位…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる