ここから本文です

彫り師変更について 彫り師かタトゥー経験者関係者様のみ回答お願いします。 ...

アバター

ID非公開さん

2014/11/2714:36:24

彫り師変更について

彫り師かタトゥー経験者関係者様のみ回答お願いします。

つぶしの色飛び範囲が広く多く、直してもらう予定です。
おそらくこれで完成ですが、2週間前に予約していた

にも関わらず、都合が悪くなったから別の彫り師(彫り師1人だけのスタジオだったので、多分新入り)に代わると施術当日言われました。

つぶし直しだけとはいえ、途中で担当が代わるのは少々不安です
適当にされている気がしなくもないですし…
そんなに大きなものではないですが、自分で仕上げたいというこだわりはないのでしょうか?
大きいスタジオでは彫り師さんが代わるのは、良くあることなのでしょうか?

閲覧数:
2,514
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nis********さん

2014/11/2718:16:17

トライバルで黒一色ベタ潰しかな?
…まぁ、それにしても何だかイヤな話ですね。
兎角、彫師や入れ墨に馴染みの深い人の間では大きい柄を尊び、小さいがらを軽んじる傾向はありますよ。
第三者にも見えなければイミ無いじゃン…的な発想トカね。
また、手直しなんてのはヤッパリ本音では面白くは無いのだと思います。
彫師でも、その辺を露骨に態度に出す人もいます。
多分、代わりで彫るのは弟子とか舎弟みたいな立場の人でしょう。

彫師にもよるでしょうが、理想としては制約無しに大きな柄を好きに彫って、見せびらかして知名度を上げたいってのはあると思いますよ。
既に彫ってある柄の相中を縫うような柄を頼んだら、自分がメインでは無い事が面白く無かったらしく、「前の彫師さんに頼んだらどうですか?」と言った彫師もいました。
自己顕示欲の強さは隠しきれず、言葉の端々から溢れ出していましたね。
自分の作品を提供すると言うスタンスで、依頼者の意向はモチーフの一つとしか考えていない様でした。
今は予約も出来ない位に人気のある人ですケドね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hor********さん

2014/11/2721:07:41

弟子の手直しを師匠がやるというケースは珍しくないとは思いますけどね。
逆はあまり聞きません。

・師匠の潰しマシンの調子が悪い。
・弟子の潰し技術には師匠も一目おいている。
・弟子を育てる良い題材と判断した。
・単純に忙しい。
・金にならない仕事を金を払わなくていい弟子にやらせる。
・合理主義。

こんなところでしょうか。

ちなみに私の元師匠はそんな事を平気でやる人でした。
今私は一人でやっているので誰かに引き継ぐという事はできませんけれど、あなたのおっしゃる様に自分の作品は最後までやりたいと言うのが一般的でしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる