ここから本文です

江戸幕末に作られた古伊万里の色絵の小鉢を普段使いしたいのですが可能ですか? ...

myk********さん

2014/11/2809:09:39

江戸幕末に作られた古伊万里の色絵の小鉢を普段使いしたいのですが可能ですか?
熱いものとか盛るとうわぐすり(?)のようなものが溶け中から江戸幕末から溜まった汚れ等出てきそうな気がするのですが…?

すごく素敵な小鉢で、ぜひこれに料理をよそおい食べてみたいのです!

閲覧数:
241
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

awa********さん

2014/12/415:30:17

磁器ですから、基本的に問題ありません(笑)。
陶器は焼く温度が低く強度が弱い為にガラス質釉薬で補強が必要です。釉薬の無い陶器に液体を入れて置くと陶器から成分が浸み出してくるのも、この為です。質問者様ご不安は、陶器なら有り得ます。

…が、古伊万里は磁器です。
磁器は非常な高温生成で、謂わば「土器そのものをガラス質に変える」焼き方ですので、全く問題ありませんよ。

ただし…実使用による傷みはご覚悟下さい。幾ら強度が有っても実使用を続ければ小さい傷は防げませんし、欠けや割れも覚悟が必要です。
もっとも…食器とは使ってナンボの存在、ご使用される事は大賛成です。大切に使って下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mit********さん

2014/11/2809:13:10

京都などの老舗高級料理屋などでは、それ以前の清水焼などを使用している。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる