ここから本文です

この電圧は何? 誘導? 静電? 異常?

rjw********さん

2014/11/2823:08:32

この電圧は何?
誘導? 静電? 異常?

交流100V回路にて、安全ブレーカの2次側にVVケーブルの電圧側のみ接続されている(接地側は外れている)
ケーブルの長さは5メートル位で先端は完全に解放されて無負荷状態。
このブレーカをONにした時に安全ブレーカの1次側の電圧線と二次側の外れた接地線の間に出る80V位の電圧はなんですか?
デジタルテスターで計りました。
絶縁は線間、対地共に100MΩ以上でした。

補足すみません、無負荷状態ではなく完全に切り離されていて末端は両方ともテープ処理してあります。
例えばVVケーブルの中間で接地線のみ切断された状態でその末端で線間電圧を計った場合と似とようなイメージです。

閲覧数:
1,334
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鈴木 隼さん

2014/11/2906:45:52

VVF線の内部の誘導によりそのような現象が現れるものと思います、電線2本が5mほどあればある意味コンデンサー的なものが発生しますので、交流だとデジタルテスターで測れば何ボルトかの電圧は現れるでしょう、負荷を取り付けたら0になるものと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ele********さん

2014/11/2912:15:18

単純に対地電圧でしょう。

接地側電線が接続されていないという事は電位を発生しないので0V電位、つまり大地と同電位と考えることができます。
そこと非接地側電線を測定すれば、対地電圧が100Vの部分なのでこれに近い数値が出ます。

ただ理論上はそうであっても、大地からは浮遊しているものとの測定となりますので、テスターのリード線により両者間が短絡される事となり、非接地側電線が電位上昇する事になりますので、100Vより低い電圧になってしまうと考える事ができます。

nan********さん

2014/11/2909:19:34

静電誘導と言われるもので電圧が発生します。 他の方が言われる様に微小コンデンサーが入った形になるからです。

さらにデジタルテスターの内部抵抗が非常に高いので微小コンデンサーでも結構高い電圧が測定できるのです。 つまり正常です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる