ここから本文です

アンプスピーカー出力4Ωのところに8Ωのスピーカーを接続したら、どうなるんでしょ...

spo********さん

2014/12/209:39:21

アンプスピーカー出力4Ωのところに8Ωのスピーカーを接続したら、どうなるんでしょうか。例えば100Wの出力だとして、50Wしか出ない? あるいはスピーカーが壊れる? 考えてたらわかんなくなりました。

教えてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

補足みなさま、ありがとうございます。8Ωスピーカーの説明書に、スピーカーをパラレル接続をすると4Ωになるみたいなことが書いてあり、友人と抵抗って増えるの? 減るの?という話になり、そこから訳が分からなくなりました。具体的に、4Ωの出力のものがあり、そこにつないだらどうなるのかということが分からなくなり、おしえてもらおうとなったわけです。壊れることはなさそうなのでホッとしました。

閲覧数:
35,220
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2014/12/211:02:49

すでに回答が出ていますが、基本的にアンプのスピーカー出力インピーダンスより低いインピーダンスのスピーカーを使う場合は要注意になります。

ご質問の場合は逆になりますので、アンプに影響が起こる過電流(電流の流れすぎ)という現象は起こりにくくなり、加熱による電源が切れてしまうということは起こらないでしょう。

ご質問の内容は、主にスピーカーに影響が起こるのではなく、アンプに影響が起こると思ってください。

たとえばアンプスピーカーインピーダンスの最低が6Ωとして、そこに4Ωのスピーカーを接続すると、アンプ側に電流が流れすぎ加熱しすぎて保護回路が働き、電源が切れてしまうと言うことになります。

ただし、音の大きさによってはアンプは熱くなるが電源が落ちてしまうというところまではいかないことがあります。

回答を要約すると、ご質問の組み合わせの場合、アンプに特に悪影響が起こるということは無く、あるとすれば出力が低くなりますので、規定のアンプ出力は出ないという事になります。
出力が低くなるということですが、聴感上は気にすることは無く、ボリュームの位置が上がるぐらいに考えていいと思います。

アンプとスピーカーの関係はこのようなことで、アンプには○○Ω~○○Ωと言った具合に範囲が設けられていると思います。この最低の数字に注意して、下回るスピーカーは出来るだけ使わない方が良いのが基本で、もし使ったとしてもボリュームの位置と音の大きさに注意すればなんら問題は起こらないですね。

  • jun********さん

    2014/12/218:50:53

    ちなみにスピーカーのインピーダンス計算ですが、複数を並列接続する場合の計算式は次のようになります。

    AとBのスピーカー(以下SP)があったとします。
    Ω数を各当てはめて、1÷AΩ=X。1÷BΩ=Y。
    これを同時に接続すると、1÷(X+Y)=Zとなり、トータルインピーダンスはZとなるわけです。

    従いまして8ΩのSPを2組並列接続した場合、トータルインピーダンスは4Ωになるわけですね。

    これに対し、直列接続の場合は加算されていきますので、8Ω2組で16Ωとなり、6Ωと8Ωでは14Ωとなるわけです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/12/4 10:39:48

感謝 ありがとうございます。なんとなくわかっているつもりのものでも、突然、あれ? 逆だったかなとなってしまい、わけがかわらなくなってしまいました。でも、実際に試してみるのも怖い。助かりました。そして、もうちょっと勉強してみます。ありがとうごいました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2014/12/211:44:00

電源部が非常に強力なアナログアンプで出力トランジスタ数が多いと、8Ωで出力半分の50Wになりますが、実際には、50Wよりも大きな値になるはずです。それでも2/3程度になると思います。
http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/hifi-components/integrat...
4Ωで150W、8Ωで100Wになっています。

他の人の回答通り、4Ωに対応しているアンプなら、8Ωはむしろ安全です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kot********さん

2014/12/210:37:05

P=I^2・R
出力=電流の2乗×抵抗値なので、抵抗値が4Ω→8Ωと倍になるので出力は1/2の50Wとなる。

8Ωスピーカーを繋いでみればわかります、私も8Ωのアンプに真空管アンプで使っていた16Ωスピーカーを繋いだら音量はかなり落ちましたが問題なく使えました。

逆の定格出力が8Ωの回線に4Ωスピーカーをつなぐと電流が大幅に流れ出力回路のヒューズが飛ぶもしくは回路の何処かが焼損するなどの恐れがあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kim********さん

2014/12/210:06:37

スピーカーは壊れません。
質問にあるようにアンプによっては最大出力が半減する物があります。通常最大出力でスピーカーを鳴らすことは少ないと思いますので大丈夫です。

アンプ出力が8Ωの機器に4Ωのスピーカーをつなぐとスピーカー・アンプ双方にダメージが出ることもあり得ます。こちらは要注意です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる