ここから本文です

ミスターチルト3度の阿波勝也は持ちペラ制度のままなら現在でもひと昔前のような...

wou********さん

2014/12/820:51:30

ミスターチルト3度の阿波勝也は持ちペラ制度のままなら現在でもひと昔前のような第一線で活躍してると思いますか?

閲覧数:
357
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/12/913:53:27

してると思いますよ。

もちペラ制度が廃止されたことにより、自分のペラが使えなくなりましたから伸びなくなりました。

なので、最近の阿波選手はチルトを最大まで跳ねずに、伸びを意識した廻り足重視のセッティングに変えているようです。

小川晃司選手のようなスタイルに近づきました。

といっても小川選手はチルトー0.5の完全廻り足重視ですけれども。


なので最近は中間着が多いですよね。

自分のペラが使えていた時はMAX2艇身は伸びていましたから、これだけ伸びれば6号艇でも捲れたわけですよね。

阿波選手と澤選手がもちペラ制度廃止で一番影響を受けた選手と言えると思います。

質問した人からのコメント

2014/12/15 20:38:52

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

voy********さん

2014/12/823:36:17

少なくとも今よりは良いんじゃないでしょうか?今は沢大介がむしろ活躍していますよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる