ここから本文です

ニュースで、韓国の航空会社の女性副社長(?

mis********さん

2014/12/1408:45:18

ニュースで、韓国の航空会社の女性副社長(?

)が、機内でナッツを袋ごとお客さんに渡していたことに腹を立てて、その服務員と責任者を叱責して飛行機から降りるように指示し、出発時間が遅れた。そのことを批判されて『服務員と責任者にお詫びしたい。責任をとってすべての職責から離れる』というコメントがでていました。会長(?)の父親は、娘の育て方を失敗した、と話したそうです。・・・ここで質問ですが、この女性がここまで批判されるのはおかしいと思うのですが、どうでしょうか。確かに飛行機が遅れたのは大失態ですが、それもお客さんへナッツを食べやすいように袋から出して提供するサービスして欲しいとの思いからでたこと。人間性という意味では、それほど悪くないと思うのですが・・?何かほかに経緯があるのでしょうか。

閲覧数:
234
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

編集あり2014/12/1412:57:24

詳しい経緯をお伝えします。

「米国アトランタ空港で現地時間の9日、大韓航空KE036便に電気系トラブル発生で6時間30分遅延した。」
当初、大韓航空はこのように虚偽報告していた。

実際には、趙副社長は客席でCAの態度が気に入らないと突然大声で罵り始め、手がつけられなくなったので、チーフ・パーサーが仲介に入り「まぁまぁ、ここは客席ですから」と趙副社長をたしなめたところ、「だったらあんたが飛行機から降りなさい」と逆切れし、今度はそのチーフ・パーサーに大声で罵詈雑言を浴びせ始めたために、他のパーサーが機長に連絡して 仕方なく戻って飛行機から降ろしたのだという。
このとき、趙元副社長は、このキャビン・アテンダントとチーフ・パーサーを床にひざまづかさせ、マニュアル(本のような物)をぶつけた。
それを目撃して苦情を言った他の乗客に大韓航空の模型飛行機やカレンダーなどを贈って口止めしようと試みていたことが判明している。

なお、趙顕娥副社長から離陸直前に航空機から追い出されたチーフ・パーサーは、最近このときのストレスで傷病休暇を提出していたことが確認されている。
チーフ・パーサーは8日から27日まで傷病休暇を出し、重度のストレスで精神治療が必要であると診断されたことが判明している。

大韓航空は虚偽の報告書を国土交通部に提出した という違法行為について、国土交通部の12日の出頭要請に対し「精神的な被害を受けて事情聴取には応じられない状態」、「それに辞職したからいろいろ身辺整理もあるし・・・」と12日の出頭要請を拒否していたことが判明した。
それに対して、国土交通部も「興味がないと伝えてください、そして法的責任を負うようにスケジュールを空けておけ」と指示し引き下がらなかったようです。

質問した人からのコメント

2014/12/20 21:05:30

ありがとうございました!ほかの方も、参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bot********さん

2014/12/1412:53:10

大空港は、5~10分おきに、離陸しているのです。

つまり、後ろでは他の飛行機が沢山順番待ちしている訳です。

生きるか死ぬかの重病者が出たのならしかたないとしても

この過密スケジュールの空港で今回のような事をされたら大変迷惑なんですよ。

飛行機の会社に勤めてそれを知りながらも、それをやるとは、非常識を通り越してます。

国際線というのは、次の乗継等の関係もありますから、他の航空会社を巻き込んで出発を遅らせてはいけないのです。 物凄い出費、人件費、大迷惑です。

hid********さん

2014/12/1409:36:36

ニュース報道は常に事実を語っているわけではありません。

公式ではないですが、激怒した理由は、
「(副社長の)この私に袋を破れというのか!!」
と単純にキレてしまったというのが真相のようです。

もともと会長のご一族は他にも幹部に登用されていますが、その行動や言動に問題があったようで、社員からは不評だったようです。
(息子も幹部にいます)

万が一、記事の通りだとしても機内サービスの不手際を理由にして航空管制を混乱させるのは法律違反になりますし、乗務員の責任者を降ろすというのは、有事発生時の機内安全性を低下(乗客への対応・乗務員の指揮などができなくなる)させてしまうことになります。

azu********さん

2014/12/1408:57:05

今回の行動は、すでに滑走路に向かっている飛行機を搭乗口まで戻した事に問題があります。

航空法により、離陸準備に入った機体は、故障または急病人の発生、及びハイジャック等のやむを得ない理由を除いては、速やかに離陸しなければなりません。
これは飛行機の離着陸スケジュール過密の観点や、航路間でのニアミスを防ぐ意味でも、とても大切なことです。

ファーストクラスに乗っている自分に、ナッツを袋のまま出した事を叱責するなら、目的地についてからでも十分だったわけですから、それだけを理由に管制塔を混乱させ、なおかつそれが航空会社の副社長ともなれば、己の仕事における、重大問題を自ら引き起こした自覚のなさは、叩かれても仕方ないと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる