ここから本文です

地球温暖化によって台風の数はどうなった https://books.google.co.jp/books?id=i...

shi********さん

2014/12/1413:16:42

地球温暖化によって台風の数はどうなった
https://books.google.co.jp/books?id=in2DT2KIADAC&pg=PA102&lpg=PA6&o...日本の気候+小学校&

;hl=ja&output=html_text
①台風の数は増えた
②台風の数は変わらない

これどちらも間違いでしょう

③数は多少減っている
でしょう。

地球温暖化によって数は減るが勢力は増す
というのが定説なのに…

閲覧数:
98
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2014/12/1422:10:58

2000年までの温暖化では、台風の数は横ばいです。大型台風の数は増えていません。
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/monitor/2010/pdf/ccmr2...

昨年のフィリピンの超大型台風やアメリカのニューオリンズを襲ったハリケーン・カトリーナは温暖化のせいだと地球温暖化炭酸ガス真理教信者は言いますが、それは誤りで、温暖化と無関係です。
むしろ、伊勢湾台風、第2室戸台風といった超大型台風は、まだ気温が低かった1950年代、1960年代に多く発生しました。
http://yaplog.jp/itoh_kiminori/archive/38

http://yaplog.jp/itoh_kiminori/archive/39

シミュレーションでは今後の温暖化で台風の発達海域の海水温が2度上昇すると、台風の数が減って、大型台風が増えることになっているが、そのようにはならない。

熱収支の専門家のブディコによると、2度高かった6000年前の気候最適期の低緯度の温度は現在と同じでした。
従って、仮に2度上昇したとしても、台風の発達海域の温度は変わらず、台風の大型化は起こりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

shinrakou13さん

2014/12/1503:15:07

台風の数と言うのが何の数なのかは存じませんが、発生数は2000年以降減っています。かといって上陸数が増えているのではないかと言うと、これまたさほど変わらない。よって、増えたと言うのは適切ではないですね。
ただ、あくまで定説には説明に過ぎないので実際に今後も変わらないかと言うのは微妙ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chi********さん

2014/12/1416:39:03

”” 地球温暖化によって数は減るが勢力は増す
というのが定説なのに… ”” → → →

日本へ上陸をした強い台風と言うのならば、昔の1934年高知県へ上陸したのが最強台風だったと、記録されています。その後これを越える強い台風は見えていないのです。約80年間記録は破られて居ない様ですが。 (下図参照: 日本上陸台風歴代12位 )

”” 地球温暖化によって数は減るが勢力は増す
というのが定説なのに… ”” → → →...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yam********さん

2014/12/1414:01:57

勢力が増すというのは今後の予測であって、現在のところは勢力が増してはいないはずです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる