ここから本文です

一閑張りらしき物を作りました。30㎝×40㎝×10㎝(深さ) 竹籠に下地の和紙を...

sam********さん

2014/12/1716:43:12

一閑張りらしき物を作りました。30㎝×40㎝×10㎝(深さ)
竹籠に下地の和紙を数層張り、仕上げ和紙(手揉み紙)を二層張り、柿渋を塗って乾燥し、それなりの物が出来ました。

しかし、籠の内側の平面が籠材の竹に上手く接着できて居らず浮いた感じです。
和紙同士は上手く接着しているのですが、最下層の竹と和紙との接着が上手く行ってません。
ゴツゴツした外側は比較的良く接着できています。
糊は小麦粉から作り、水で薄めて丁寧に塗り、下地和紙も仕上げ和紙もそこそこ細かく裂き、乾燥と張りを繰り返し層を重ねました。
次回製作のため知恵をお貸し下さい。

閲覧数:
2,205
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2014/12/2111:44:50

私も、製作した事がありますが、あまり和紙を重ねないほうが良いと思います。糊は市販の障子張り用の糊で良いと思います。水で薄めて、木工用のボンドを少し入れます。乾燥の後に柿渋を塗ります。一度試してみてはどうでしょうか。

質問した人からのコメント

2014/12/21 12:03:47

ご回答ありがとうございました。お教えいただいた通り再度挑戦します。結構高くつき形も不細工ですが、非常に存在感があり満足しています。
回答がなかなk付かないのであきらめていました、非常に喜んでいます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる