ここから本文です

自分は柔らかい打感、ナイロンに比べてスピンをかけやすい、テンション維持性がい...

RF大好きさん

2014/12/1923:17:28

自分は柔らかい打感、ナイロンに比べてスピンをかけやすい、テンション維持性がいいなど最近では利点のほうが多くなってきたルキシロンのポリガットを使っていたのですがよく考えるとナイロンガットを1ヶ月持たすこ

とができる自分にポリガットを求める必要性があるのでしょうか?

素材が違うからといってスピンの量も変わる(ナイロン<ポリ)というのは単なる先入観ですか?だとしたら今は使ってないナイロンガットでも同じ量のスピンをかけるをかけることは確実に可能なことだと思いますか?

閲覧数:
395
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bab********さん

2014/12/2003:59:10

ポリだと滑りやすいので、スナップバックという滑ったストリングが戻る力を利用してボールにスピンをかける作用がナイロンと比べて大きく働きます。

といわれています。それを信じたり実感出来たり、ポリが使いやすいならポリを使い続けたほうがいいと思います。

もし全く変わらないなら、安いほうでいいと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gas********さん

2014/12/2006:39:43

単純にラケットや打ち方や好みの問題。ポリが1番という人もいればナチュラルが1番と言う人もいます。
ストリングパターンが細かくて面の小さいラケットにポリを張ったら、スピンをかけにくくなるということを考えたら、ストリングだけで決まる事ではないとわかる

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる