ここから本文です

後遺症障害の12級13号が認定されました。 後遺症障害の申請時から弁護士に依頼...

fun********さん

2014/12/2017:46:07

後遺症障害の12級13号が認定されました。

後遺症障害の申請時から弁護士に依頼しています。

12月初旬に後遺障害12級13号が認定されましたが、

先ほど担当弁護士より手紙が来ました。

内容は

「相手方の保険会社の担当者より、

被害者(私)の後遺障害等級に関して調査をする予定との事でした。

その為相手方保険会社からの和解案の提示がなされるまで時間が掛かる

ものと思われます」という内容でした。

相手方保険会社が私の後遺症障害等級についての調査を行うとは

具体的にどういう事なのでしょうか?

等級を覆すための訴訟をしようとしているのでしょうか?

また和解案が提示されるまでに時間が掛かる、というのは

一般的にどれくらい(数か月?数年?)の期間を言うのでしょうか?

詳しい方教えてください。お願いします。

補足早々にご回答いただきありがとうございます。
そうです、仰る通り被害者請求で申請しました。

相手方保険会社が異議申し立てを行ってきた場合、
一般的に等級が覆る事はありますか?

また既に、自賠責保険後遺障害保険金(224万円)を受け取っておりますが、
相手方保険会社から和解案or何らかのアクションがあるまで
使わないほうがいいでしょうか?
(後で万が一等級が覆ってしまったとき返せ!とか言われる?)

私としては痛みが残る後遺症の部位の治療やサポーター等を購入するのに
当てたいのですが。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,742
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

リクエストマッチ

2014/12/2018:34:39

損保会社で人身事故の担当者をしています。

ご質問者様は任意保険会社の「事前認定」ではなく、自賠責保険に直接「被害者請求」をなさっています。

任意保険会社の「事前認定」の場合、原則として、自賠責損害調査事務所の認定結果を、任意保険会社が自動的に追認することになります。

ところが「被害者請求」の場合には、認定された等級内容について、任意保険会社は関知しません。

ご質問者様の側としては、「被害者請求」と同様の主張・立証を「もう一度」して、任意保険会社に後遺障害等級を認めさせる必要があるのです。

これは「被害者請求」の大きなデメリットの一つです。

しかし「被害者請求」を請け負うことを生業としている行政書士等のサイトでは、このデメリットについて説明されていることは(私の知る限り)一切ありません。

そういったネット等の情報に振り回されて「被害者請求の方が有利」と考えるのは、(少なくとも私のような立場の者からみれば)間違いだと思います。



今後の保険実務の流れとしては.....

ご質問者様側が自賠責保険会社から自賠一件書類を取り付けてコピーをし、そのコピーを任意保険会社に提出するか

あるいは、同意書を提出することで、任意保険会社に自賠一件書類を取り付けてもらうかします。

任意保険担当者は、その自賠一件書類を精査して、後遺障害等級の認定内容が(任意保険会社の目線でみて)妥当かどうかを検討します。

「妥当」ということであれば、12級13号を前提に示談交渉が始まります。

「妥当とは思えない」ということであれば、認定等級そのものを争うところから示談交渉がスタートします。

交渉がスタートするまでの期間は、ご質問者様側が「いつまでに自賠一件書類コピーを提出するか」によると思います。

任意保険会社側に自賠一件書類を取り付けてもらう場合には、取り付けと検討に1~2ヶ月程度はかかるかもしれません。



認定された後遺障害等級に争いがないのであれば、示談交渉がスタートして間もなく、任意保険会社側から賠償提示案が出されるかもしれません。

後遺障害等級から争いになるのであれば、そのまま訴訟にいたるケースもあり、賠償提示案が出されるまでの期間は「見当もつかない」ということになると思います。



【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

  • roc********さん

    2014/12/2018:58:13

    【補足】拝見いたしました。

    bs124pさんがご回答なさっているように、「保険会社が顧問医等の見解をもとに、自賠責保険に異議申し立てを起こす可能性」もあるとは思いますが、

    個人的には、その可能性は低いと思います。



    >一般的に等級が覆る事はありますか?

    等級が覆ることもありますが、あまり「一般的」ではないと思います。

    ただ、ご質問者様「個別」のケースについて「一般論」を適用する意味は無いように思います。

    適切に資料を提出して認定された後遺障害等級であれば、等級が覆る心配はほとんど不要だと思います。

    ※認定を狙って恣意的に提出した資料で等級が認定されている場合には、等級が覆る可能性が高いと思います。



    >万が一等級が覆ってしまったとき返せ!とか言われる?

    本当に「万が一」の可能性だと思いますが、本当に等級が覆って非該当などということになれば、受領した自賠責保険金について返還請求があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bs1********さん

2014/12/2017:52:03

後遺障害認定の申請は被害者請求ですよね。

であるなら、保険会社が顧問医等の見解をもとに、自賠責保険に異議申し立てを起こす可能性があります。

そうなれば、早くても6ヶ月~の期間が掛かると思われます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる