ここから本文です

試合やアイスショーの価格設定を下げることってできないんでしょうか?

rin********さん

2014/12/2317:59:30

試合やアイスショーの価格設定を下げることってできないんでしょうか?

友達親子が最近フィギュアに興味を持ってくれたんですが「チケットが高すぎて手が出ない」と生で見ることを完全に諦めています。
関連雑誌も基本的に高すぎるとのこと。確かに…。
中高生くらいの子が金銭的な問題で断念しているのを見ると、すごく残念な気持ちになります。
で、結局はお金に余裕のある年配のスケートファンばかりが客席に…ってことになってるんですよね。
もう少し安い値段にして、競技自体の敷居を下げることってできないんでしょうか?

閲覧数:
366
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koe********さん

2014/12/2323:08:36

高いですね。大人には出せる値段ですが、一番観て意味あると思う若年層に高過ぎます。
本来、そういう高値チケットに対しては、ステューデント・シートを設けるべきだと思います。オペラは高値チケットの最高峰ですが、大抵の劇場で若者向けの安価な席かゲネプロ券を出します。ゲネプロに至っては多くは無料。バレエや演劇でもよくあります。
これはやはり若年層がその分野に触れ、また、芸術を通して様々な精神性を養うことを目的にした行為で、重要なことだと思うのですよね。未来への可能性は何で拓かれるか判りませんから。その為に積極的に出資する企業が公表されることで、欧米では企業も評価される文化もあるので、私企業も協力しますし。

スケートの団体は意識が低いな、と思ってしまいます。スポーツも役割的には芸術と同じだと思います。何事もまず観て触れることで始まりますし、喩えその道を目指さなくとも、子供の成長に貢献するところもあるでしょう。これだけ高いチケットとなった以上、そこに配慮すべきです。
でも、その土台になっているのは国民の意識でもあるのだと感じます。
まず日本は芸術やスポーツを遊びや余暇的に捉えてしまう傾向が強いですから。その為、企業が出資することも無駄遣いのように見る向きが先進国の割に根強く、だから、協力が得られ難いです。それを観たい、聞きたいという欲求や配慮を求める行為をまるで我儘のように言う人もいますし、何より自己規制してしまうのですよね。
勤勉実直なのでしょうが、少し頭が堅いです。

もっと積極的に経済面や公益面から捉える視点を持つべきなのですよね。経済は富裕層を相手にするのが効率が良いのも現実で、芸術・スポーツはそういう可能性も持っていますし、テニスのATPワールドツアー・ファイナルを見れば判るように、富裕層の観客とスポンサーが結び付けば、動く金額は桁違いです。
そういう産業として築ければ、また、1人のスターを国から出して高所得者となれば、税収にも貢献します。
加えてスポーツなら、健康・福祉産業の研究サンプルでもあります。人体の極限を知ることで、それが医療分野に貢献したり、リハビリや介護の技・器具が開発されたりしています。発展させて不利益は余りないのですけど。
そういうコーディネートをする人が欲しいですね。
個人で出来ることはソーシャルネットワークを利用した企業への協力要請運動とかでしょうか。ショーのステューデント・シートの設置なら上手く動けば可能だと思います。女性や母親を顧客にする企業をターゲットにすれば特に。
或いは引退した海外のスケーターに子供が「練習を見せて」とお願いし、応じてくれたなんていうのも昔、聞きました。今ならツイッターとかでコンタクト取れますから、やってみて損はないかも。

取り敢えず、今、出来る観戦方法は他の方も仰っているジュニア、ノーヴィス、大学生の競技会。もう1つはシンクロナイズド・スケーティングです。日本のシンクロナイズド・スケーティングや大学生の競技会はレベル高いので、見応えありますよ。

質問した人からのコメント

2014/12/24 00:39:55

皆さん回答ありがとうございました。でも初心者は先ずスター選手への興味ありきなんで、ジュニアやノービスの競技会は無料でもあまり関心がないかと…。
現状価格を下げるのは無理として、大元の解決策を提示してくださったこの方をベストアンサーに。
私もせっかく興味を持ってくれた若年層に、トップ選手の試合やショーをもっと気軽に見てもらえる環境が整うといいなあと思ってます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaa********さん

2014/12/2323:58:16

チケットの値段は需要と供給のバランスで決まるので、そうそう値段を下げるのは難しいでしょうね。今バブルですし。
現状、必死になって若いファンを増やさないといけない状況ではないですし、アリーナとかは少なくてもスタンドなら若い観客も結構います。中高生くらいの子も時々いますし。
幸い今はテレビで競技が観れますし、このまま興味を育てて行けば良いのではないでしょうか。私も学生時代は生で観ることは諦めていて、社会人になってから色々キッカケがあって生で観るようになりました。
国体とかブロックは無料で観れますけど、興味持ち始めで楽しめるかわからないですし。

lag********さん

2014/12/2323:36:31

全日本以外の国内の試合は、そのほとんどが無料です。
ブロック、東西日本は無料か有料でも一日1000円程度、
インカレ、インターハイ、全中、国体はみんな無料です。
安藤さんや町田君は去年はブロックからすべての国内予選に出たし、
織田君や鈴木明子さんが国体に出たり、小塚君がインカレに出たりもしました。

全日本選手権だけは、フジテレビの高視聴率を上げるコンテンツになり
チケット代金も高く、異常にチケット入手も大変ですが、
それ以外のものを見に行けばいいのに、と思ってしまいますけどね。
だって、全日本と年に一回か二回ある国際試合は別として、
それ以外の試合はみーんなタダなんですよ?
「競技自体の敷居」とか言うの変じゃないですか?(笑)

アイスショーのほうはなかなかチケット代金が高いですが、
選手が滑る無料のショーやイベントもいくつもあります。
今はネットが普及して情報入手も比較的しやすいですから
ぜひ生で見に行って欲しいとその方におすすめしてください。

雑誌等の値段は、発行部数によります。
野球やサッカーの定期雑誌はいくつもあって安いのは、
部数が多く広告が取れるからです。
それなりに歴史があり国民的人気のあるスポーツに比べると
フィギュアスケートのファンは多くなんかないってことですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nae********さん

2014/12/2321:40:26

アイスショーはボランティアではなく利益を得て何ぼなので
需要がある限り価格は下がりません。
試合も国際大会は仕方ありませんが全日本は少し高いですねえ。
2006年から観戦してますがその当時はS席4000円でした。
今年はS席1万円です。
この値段でも男子は完売なので人気が落ちない限り値段が下がる事はありません。

お金が無いなりの楽しみ方もあります。
全日本シニア以外の国内大会は基本無料か1000円程度です。
羽生選手もシニアに上がる前なら無料で見れたのですよ。
今後もインカレ、国体、全高、全中など無料もしくは格安で見れる大会もあります。

yan********さん

2014/12/2320:56:45

地方大会だったら無料で見れます。(一部は有料の試合もあります。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる