マイコプラズマ肺炎とは

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

520

520人がナイス!しています

その他の回答(1件)

1

マイコプラズマ肺炎は飛沫感染でうつります。 ですが、発病の率と感染力が弱いといわれています。一般の人込みの中で マイコプラズマがうつるという率は非常に低いです。 ただし、感染者に濃厚に接している場合は感染する可能性は比較的 高くなるので、看病などをしての家族内感染はありえます。 この場合の率は多少は高くなります。 インフルエンザとかノロほどの感染力はないですよ。

1人がナイス!しています