ここから本文です

加湿器について 置くタイプの加湿器はタンクに水をいれますが。 エアコンに加湿機...

wis********さん

2007/12/2516:47:24

加湿器について 置くタイプの加湿器はタンクに水をいれますが。
エアコンに加湿機能がついているものは、水をどこから取り入れて加湿
すにのでしょうか?

閲覧数:
467
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

志穂 さん

編集あり2007/12/2519:08:53

昔はタンクと受け皿があるタイプがありました。
加湿方法の説明分を下記に貼り付けました。

①加湿連続運転時の加湿量です。
一般の加湿器とは加湿方法が異なるため、外気条件、設置条件などにより加湿量は変化します。
②外気温度2℃、外気湿度20%等、屋外の温度・湿度が低い場合、また換気量が多い場合や設定温度が
高い場合には、設定湿度にならない場合があります。
③外気湿度が20%低下すると加湿量は約20%低下します。
④加湿ホースの長さ(配管長)は4mを基準にしています。長さが2m増えるごとに加湿量は約10%低下します。
⑤加湿ヒーターの消費電力は、最大で約720W。0Wから最大消費電力の間でコントロールします。
なお加湿時の運転パターンはお客様の設定や部屋の広さ、換気回数、温湿条件によって異なります。

12畳用、3.6KWで加湿能力は50~100mLと少ないですが、それなりに加湿出来るようです。
室内を50%の湿度に保つためには、6畳でも200~300mLが必要とされています。
1日にお水2L弱が必要とされています。 下記URLを添付しました。↓↓↓ご参考にされて下さい。
250mLを出せる機種もあるようです。

http://www.daikinaircon.com/roomaircon/01/index.html?ID=html_roomai...



【ご存知でしょうか???】・・・カビより怖いインフルエンザです。
月の始めころ、インフルエンザと室温、湿度の関係をテレビで放映していました。
インフルエンザは、北海道、長野、神奈川と現在は全国で蔓延しているようです。
インフルエンザウイルスは、湿度を50%以上22℃に保てば増殖しにくいと言われています。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/bldg/yobou.html#situd... インフルエンザ増殖率

湿度\室温・・・ 10℃・・ 22℃・・ 32℃
20%・・・・・・・・ 63%・・・・66%・・・・ 17%
50%・・・・・・・・ 42%・・・・ 4%・・・・・・1% ← 50%22℃がベストといわれてます。
80%・・・・・・・・ 35%・・・・ 5%・・・・・・0%

お節介 おネエ(=^⊥^=)より

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

錯雑っちさん

2007/12/2516:49:21

エアコンの加湿機能は、空気中の水分を凝結させてそれを放出します。
よって水を供給してやる必要はありませんし、加湿器を使って起きる「部屋中がべたべたになってカビなどが大量発生」などは
心配する必要もありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる