ここから本文です

年金受給者を扶養に関する質問です ざっくりとした例ですが・・・ 190万円...

qki********さん

2015/1/714:00:17

年金受給者を扶養に関する質問です

ざっくりとした例ですが・・・

190万円の年金収入
190-120=70万 (70歳以上 課税所得)
70-38=32万 (基礎控除)

この場合 38万円以下ということで扶養に出来る
という認識で間違いないでしょうか?
それとも120万控除した時点で38万円以上ある場合は対象外なのでしょうか?

知識がなくてすみません

閲覧数:
5,044
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akk********さん

2015/1/714:11:06

190万円の年金収入から、70歳以上の公的年金等控除120万円を引いて、雑所得が70万円になります。
所得70万円から基礎控除38万円を引いて課税所得が32万円です。

この人は所得が70万円あるのですから、扶養控除の対象ではありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dfc********さん

2015/1/714:17:49

120万円の年金所得控除を引いた70万円が所得です。この段階で38万円を超えていますから控除対象扶養親族や控除対象配偶者にはなれません。

>190万円の年金収入
>190-120=70万 (70歳以上 課税所得)

70万は「課税所得」ではありません。「年金所得(雑所得)」です。

>70-38=32万 (基礎控除)

基礎控除38万円やその他の所得控除(扶養控除、配偶者控除、社会保険料控除、生命保険料控除等)を引いた金額が「課税所得」となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる