ここから本文です

フィリピンんの医療事情、医療費について教えて下さい。

nam********さん

2015/1/801:42:02

フィリピンんの医療事情、医療費について教えて下さい。

先日、フィリピン人の友人と会話をしていたら「転職するのに、転職先に病院での健康診断書を出す必要があり、その費用が1,000ペソかかる」とのことでした(誤解を招かぬよう念のために申し上げますが、その費用を無心されたとかはありません)。1,000ペソと言えば、フィリピン人の月収の約1/10ぐらいですので、日本人の感覚からすると、月給20万としても2万円ぐらいかかることになります。「高いなあ」と思いました。

別の機会に、とある病気を煩った方が、数回程度の検査と外来治療で9,000ペソ(28,000円程度)とのこと。日本で同様の病気の場合の治療費を調べてみた所、検査治療薬代合わせて、せいぜい10,000円程度で済むような病気でした。物価、給与水準が全く異なるフィリピンの治療費が日本よりも高額ということに「本当なの?」と信じられない思いがよぎりました。
そこで詳しく聞いてみると、PHILHEALTHという国民健康保険のようなものに加入していないそうで、だとすると全額負担でしょうから、日本の負担率30%で10,000円程度からして、全額負担で30,000円程度になるので、9,000ペソ程度という金額は価格としては合致します。
しかしながら、給与、所得に対する、割合が違い過ぎます。月収1万ペソで9000ペソ払うということはほぼ月給分まるまるです。日本人の感覚なら月給20万円で18万円かかるようなものです。入院も何もない、たかが外来治療に数回通うだけで月給まるまるかかるわけです(仮に3割負担だとしても6万円程度かかってます)。

あまりに高く信じられない気持ちの中で、インターネットで調べてみると、「フィリピンの医療費は給与水準からすると非常に高い」という書き込みもあれば、「給与水準に合わせて日本の1/5程度」などという書き込みもあり、実際の所どうなのだろう?と思案しています。(どちらかというと「高い」という書き込みの方が多かったですが)

実情について、何か経験や情報のある方がおられましたら、教えて頂けましたら幸いです。

閲覧数:
13,231
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ber********さん

2015/1/816:41:31

namacha_2000_kirinさん

フィリピンの医療費は、けたたましく高いです・・・・汗

低所得層の為の、公立の病院(診療所)も有りますけど

ドクターが常駐していなかったり、ドクターフィーが要らないと言うだけで

使った薬やガーゼ等の料金は請求されます。

また、フィルヘルスは加入していたとしても入院時の僅かな割引しか有りません、

(特定の病気に関しては通院でも対象になる場合が有ります)

大雑把に見て、同じ病気の場合

日本で無保険診療を受けた費用と変わらないか、高いか・・・と言うレベルです。

同僚が、軽い心筋梗塞で手術を受けましたが

日本円で、一人は350万円、もう一人は450万円ほど掛っています。

ほぼ同じ様な状態で、マレーシアで手術した人は70万円ほどだったそうです。

フィリピンの医療費は、病院の規模やドクターの経歴等で大きく変わります。

医療費の内訳書を見ると、ガーゼ1枚から計上されていて

ちょっとした手術でもしようものなら、物凄い量の内訳書をもらう事になります(汗)

それと、ドクターズフィーと言うのがあって、これが本当にピンキリなんですよね・・・・・・

医療費が高いので、多くの人が病院に行く事ができないので

フィリピン人の平均寿命は凄く低いですよね・・・・

また、民間療法も結構有りますし、

日本では処方箋が無ければ買えないような薬も

その辺のドラッグストアで簡単に買える場合も有ります。

  • 質問者

    nam********さん

    2015/1/817:31:17

    。。。高いです

    350万

    フィリピン人の低所得層は、ちょっと重い病気になったら、死ぬしかないですね。。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2015/1/804:45:16

病院の規模によりますが、日本の健康保険なし程度の値段があたりまにかかりますねえ。みな高いから手術しても翌日退院が当たり前みたいです。
お金も前払いです。
以前友人が手術したとき簡単な手術でしたが20万円ほどかかりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yum********さん

2015/1/801:52:40

フィリピン、アメリカ、香港の医療費は日本に比較すると非常に高いです。
日本、台湾は医療費は安いです。

理由は医療制度が根本的に違っていて、
フィリピンなどの国は国民全員が健康保険をもっているという制度ではない、
対して日本は国民全員が健康保険を持っている制度だからです。

メリットデメリットはそれぞれあります。
フィリピンなどは医療費は割高になりますが、
重い病気になった際に、病院で一般医に診てもらってから、専門医に診てもらうまでの時間が短いため手遅れになる可能性が低い。
逆に日本では、医療費は安いが一般医に診てもらってから専門医に診てもらうまでの時間が長いため、手遅れになる

これが簡単なメリットデメリットです。
もう少し、詳しいことを知りたければ医療 オープンシステム(フィリピンなど)、クローズドシステム(日本など)で検索をすればたくさんの情報がえられますよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる