ここから本文です

ジムニー、JA22ワイドトレッドスペーサーについての質問です。 自分の乗ってるJ...

son********さん

2015/1/810:38:23

ジムニー、JA22ワイドトレッドスペーサーについての質問です。

自分の乗ってるJA22に50mmワイドトレッドスペーサーを取り付けたいのですが、調べたところインチアップしてからした方がいいと

いう記事を見まして躊躇しています。

自分のJA22はインチアップしていないのでやはりインチアップしないと付けられないでしょうか?

付けられるようなら、注意点とこうした方がいい等教えてください。

よろしくお願いします。

補足やめた方がいいという回答がありましたら、どうしてやめた方がいいか教えてください。

閲覧数:
7,289
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ste********さん

2015/1/1223:49:50

まず「インチアップしてからした方がいい」というのは「インチアップしないと付けられない」という意味ではないです。

その意味は・・・
「ホイールを先に決定してから、ツラ出しを考えた方がいい」
・・・という意味だと察します。

本来は、ワイドトレッドスペーサー(以下、ワイトレとします)は使うべきものではありません。大きく2つの理由があります。

◆ 理由1:安全性のリスク
まず安全の基本として、ワイトレの有無にかかわらず、センターハブを噛み合わせる必要があります。センターハブとは車体側ハブの中心にある円形の出っ張りです。ジムニーの場合はセンターハブの外径が105mmの凸となっています。純正ホイールの裏側にはこの凸と噛み合うようにセンターハブ穴が開いていて、その内径は105.1mmの凹となっています。この凸凹が噛み合うことで路面からの強い衝撃に対してハブボルトの折損を防ぐようになっています。
従って、社外品の汎用ホイールに交換し、ホイール側のセンターハブ穴の内径が105.1mmより大きい場合には、その隙間を埋めるためにハブリングというものが必須となります。これがないとハブボルトが折損する確率が急激に高まります。

ここでワイトレの問題に触れます。仮にセンターハブが噛み合っていたとしても、問題は、車体のハブは鋼鉄製でそこからハブボルトが生えているのに対して、ワイトレは柔らかいアルミ合金製で、その柔らかい台座からハブボルトが生えていることです。従って、ワイトレは純正のハブに比べて剛性がかなり劣ります。
ジムニーは車重は軽いのですが、ホイールが大きく重たいのでハブへの負担は普通の車両よりも過酷です。しかも悪路を走ることが多く、普通の車両よりも多くの振動を受け止めるため、とてもアルミ合金のハブ(ワイトレ)で耐えられるような剛性は備えてありません。どうしてもワイトレをつけるならば、炭素鋼材でワイトレを製作してくれる業者があります。炭素鋼材であれば、かなり剛性は上げられます。

◆ 理由2:サスペンションジオメトリが狂う
ジムニーJA22のホイールはインセットは22mmとかなり小さめです。ここに50mmのワイトレを装着すると実質上アウトセット28mm(インセット▲28mm)という値になります。多くの場合、ワイトレを取り付けたり、ホイールのツラ出しのためだけにインセットを小さくすると、車体に良い影響を与えません。サスペンションは純正のインセットを基準にきちんと機能するように設計されているためです。例えば、フロントサスペンションは、ブレーキングでトーイン(内股)になるように設計されていても、インセットを20mmも減らしてしまうと、同じブレーキング時にトーアウト(外股)になったりします。タイロッドなどこれまでブレーキングでは引っ張られていたものが、逆に曲げ圧力が加わるように真逆の力を受けるようになります。この例は分かりやすくタイロッドだけのお話しでしたが、サスペンションの各方々に影響があるということです。それこそ50mmもインセット減らしたならば、轍などでステアリングがかなりとられやすい状態になります。ということは、ステアリング系統に余計な負荷がかかるということです。アライメントも正確に出ません。

従って、通常、ツラ出しをする場合は、ホイールのリム幅を広げ、インセットをあまりいじりません。いじっても6mm、多くても10mm前後までです。従って、ジムニーの場合は純正のインセットが22mmですから、減らしてもインセット12mm程度ということになります。これで純正と同じ5.5Jのホイールで10mmツラが外側に出る寸法です。
同様のツラ出しをするきちんとした方法は、例えば6.5Jのホイールでインセットは22mmのままという感じです。これでツラは約13mm出せます(内側も13mm出っ張ります)。8Jであれば以下の通りです。

純正:5.5J(25.4mm×5.5)=139.7
代替:8.0J(25.4mm×8.0)=203.2
よってリム幅は63.5mm増加

インセットが同じ22mmであれば、ホイールは内側に外側にも31.75mmずつ出っ張ります。約32mmのツラ出しとなります。
もしも、インセット12mmであれば、内側に21.75mm、外側に41.75mmとなり、実に42mmもツラ出しができます。

冒頭で「インチアップしてからした方がいい」という意味が「ホイールを先に決定してから、ツラ出しを考えた方がいい」という旨を書きましたが、その理由は上記に書いたことが理由です。ホイール交換するのであれば、ワイトレは使わずに、ホイールだけで対処する方法が選べますし、それがベストです。ジムニーには沢山の社外パーツが出ていて羨ましいです。是非、安全に素敵な仕様に仕上げてください。

質問した人からのコメント

2015/1/14 03:02:09

降参 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ab1********さん

編集あり2015/1/1120:39:53

タイヤの直径をかえなければ ノーマル車高でも取り付けて走ることはできます ただフェンダーからはみでるので 構造変更してオーバーフェンダーをつけて 白ナンバーにしないとお巡りさんに捕獲されます 構造変更するさいに 検査人によりますが ワイトレの強度検査書類を提示を求められる 可能もあります 書類を作るのには かなりの金額がかかり まず素人には 作成は無理だとおもいます 太いホイールでオーバーフェンダーのみの構造変更なら素人でも割りかし 簡単にできます

ton********さん

2015/1/919:40:47

実際に付けてみりゃわかりますよ。
スクラブ半径の大幅な増加が走行安定性にどんな影響を与えるか。
自動車工学を少しでもかじったことのある人間ならやりません。下の回答者はふざけて回答しているわけではないのです。

h26********さん

2015/1/815:59:04

ワイドトレッドスペーサーってのは、考え無しの馬鹿が付けるパーツです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mig********さん

2015/1/812:32:05

ノーマル車高でも50mmワイトレはつきますし、フェンダーを擦ることもないです。フルバンプ時は判りませんが、普通に砂利道を走る分には、そのようなケースはないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる