ここから本文です

シャプトンの中砥石 刃の黒幕のどの番台を買うか悩んでいます。

sol********さん

2015/2/1609:00:18

シャプトンの中砥石 刃の黒幕のどの番台を買うか悩んでいます。

最近、レザークラフトを始めたのですが、カッターの切れ味に納得が
できず、革包丁を買うか悩んでいたら、誕生日に二つ折り財布を贈った
為なのか父が買ってくれると言ってくれ、更に長く続ける気があるなら
いいものを買え、とのことでちょっとお高めの青紙スーパー製 極上革包丁「信義」を買ってもらう予定です。

ということで浮いた革包丁代で砥石もそれに合わせていいのを買おう
と思い、調べた結果各所で絶賛されている刃の黒幕の中砥石を
買うことにしました。

しかし、中砥石だけでも1000・1500・2000あるようでどれを
買えばいいのかわかりません。

予算的に厳しいので興味はありますが仕上げ砥石を買う予定はなく、
革包丁ですので普通に使っていれば刃こぼれ等が出るとも思えません。
そこまでマメに研ぐ気はありませんが、一月に一回くらいは研ぐ
と思います。

そう考えると♯2000がいいのかとも思うのですが、
♯2000はいろんな意味で中途半端との意見もあるようでどれを買うべきか
悩んでいます。

どれが最も適していると思いますか?

閲覧数:
5,146
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/2/1612:39:07

私は、包丁を研ぐことを趣味の一つとしておりまして、砥石もキング、ナニハ、貝印、グレステン、フチオカ、スエヒロ、シャプトンと持っておりまして、シャプトンのM24シリーズの#2000を購入いたします以前は、刃先の潰れた程度のものはキング合成砥石の#1000かナニハの赤門前#1200からといでおりましたが、シャプトンを購入いたしましてからは#2000から研ぎはじめるようにいたしました。

と申しますのは、キング#1000とナニワの#1200と同じくらい(あるいは上)の研削力がございますし、研ぎ傷も#2000にしては粗いような気がいたしますのでシャプトンの#2000を使うように致しました次第でございます。

私は砥石の使い方と致しまして、基本的には倍の粗さの砥石を使うのが効率的と思っております(実際には思うようにいきませんでしたが)。
#1000を規準と致しました場合、
#125,#250,#500,#1000,#2000,#4000,#8000,#16000
と言うようになるのでございますが、私の場合、
#150、#600,#1000,#2000,#3000,#6000、#12000
となってしまいました。

結論を申し上げますと、シャプトンの#2000でございましたら青紙スーパーでも研削力は充分ではないかと存じます。

ちなみに木屋の「安来青紙鋼」と刻印してある包丁を研ぎましたときにも何の違和感もなく研ぐことが出来ました。

ご参考になれば幸いかと存じます。
m(^=._.=^)m

質問した人からのコメント

2015/2/18 11:37:40

お二方、回答ありがとうございました。
助言に従い、♯2000を購入しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mic********さん

2015/2/1613:24:38

私も以前、シャプトンの2000番を、いろんな意味で中途半端だと評価したことがありますが、目的に沿うなら、バランスが良い砥石だと言うこともできます。
私が、革包丁用の砥石として、その選択肢の中から選ぶなら、2000番です。
2000番の中では、平面がゆがみにくくて研削力が強く、いい砥石だと思います。

研ぎ始めるときに使う砥石に何を使うかは、刃物がどれぐらい磨耗しているかによります。
2000番から研ぎ始めても簡単に刃がつく程度の状態なら、2000番が良いのであって、それをわざわざ1000番で研げば無駄に刃が減るだけです。
マメに研ぎ直せばいいということです。
但し、欠けてしまったときに直すのには使えないと考えた方がいいです。しかし注意して使えばそうそう欠けたりしません。

私はいろんな種類・番手の砥石を持っていますが、刃物によっては2000番から研ぎなおす物もあるし、ほとんど8000番の砥石しか使わないものもあります。
青Sの革包丁なら、私でも普段の研ぎは、シャプトン2000番と北山8000番を使うかなと思います。刃の切れ味だけなら間に3000番や5000番を挟む必要はありません。
1000番は研削力が強すぎるし、特にシャプトンは同じ番手の砥石の中では仕上がりが粗い方だと思うので、かなり磨耗していない限り使いたくありません。

とりあえず2000番だけでいいから、月に1回などといわずコマメに研ぎ直すことです。
そうすれば、ちょっと研ぐだけで簡単に良い切れ味に戻ります。
かなり磨耗してから研ぎ直すと、手間が掛かるし、失敗もしやすいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる