ここから本文です

少女漫画に登場するライバルは、ヒロインより髪が長いことが多くないですか? ヒ...

bvt********さん

2015/3/209:20:07

少女漫画に登場するライバルは、ヒロインより髪が長いことが多くないですか?
ヒロインはボブ、ライバルの子はストレートのロングヘア、みたいに。
なにか理由があるのでしょうか?

閲覧数:
589
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gui********さん

2015/3/212:10:14

まぁ、必ずしもそればかりでは無いかもですが、確かにロングヘアー
とか、あとナイスバディとか、そうした要素は間違い無く、少女
マンガ畑では「ライバル」にありがちだと思います。
既にあるお答えと被りますが、要はこれらって、「オトナのオンナ」
「セクシャルさ」…ひいては「悪」「不実」「カウンター」の
“記号”とみなされ多用される要素なのです。

ロングヘアーで美形でナイスバディで、完全無欠で限りなく高く
そびえ立つ「敵役」としてのライバルヒロインに対するのは、
読者の分身たる主役ヒロイン。
その際にロングヘアーやナイスバディは、「オトナのエロいオンナ」、
つまり「悪」「敵」「カウンター」の“記号”です。数値化出来そうな、
「物質主義」っぽい要素…つまり「悪」「敵」の“武器”という事に
なると思うのです。相手役クンが、今にもなびいてそっちへ行って
しまいそうな、恐るべき強力な「戦闘力」です。

劣等感、絶望感、に苛まれながらもしかし、最後に相手役クンを
射止めるのは主人公です。ロングヘアーでもナイスバディでも無い、
つまり“オンナの武器”に欠けた「持たざる者」である主人公は、
それでも「真摯」だか「無私」だか「純粋」だかいう様な類いの、
測定不能なアドバンテージによって恋愛が成就し、勝利を収める…
これが、少女マンガというジャンルの、まぁ「王道」みたいな所
だと思います。

例えるなら、見上げる様な大男の番長(←死語)に、チビの主人公
が果敢に挑んで勝つ!とか、物量と最新兵器で押し寄せて来る
無敵米軍に、大和魂だか必勝の信念だかで肉弾特攻勝利する我が
日本軍!とか、こういったいわば「お約束」としての「ロマン」を
作り出す図式化…です。
ロングヘアーというのは、こういう時に実に使いやすい、見て
一目瞭然に解りやすい、格好の「ネタ」だと思うのです。

いやこれは確かにステロタイプです。こんな枠に収まらない少女
マンガの秀作は、いくらもあるでしょう。あくまでこのジャンル
の傾向…といった所への、私見です。

質問した人からのコメント

2015/3/6 20:12:30

なるほど…
色々考えてあるんですね。
お二人とも回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ykt********さん

2015/3/211:08:17

なんかそんな気はします。
100%じゃないけど、少しだけ多いかも。

やはり、主人公に感情移入しやすいように、
ライバルは同じ女性として妬みの対象にしやすい奇麗系に。

で、主人公はライバルとのキャラ違いを明確にするために
ボーイッシュにって感じじゃないでしょうか。

でも、君に届けとか、ちはやふるとか、いっくらでも例外はあるんで、
あくまで、言われてみればそんな気がって程度じゃないでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる