ここから本文です

「モンスターペアレント」と「担任への正当な意見、要望」の境目について。

ie8********さん

2008/1/1516:04:24

「モンスターペアレント」と「担任への正当な意見、要望」の境目について。

子供が学校で友達とトラブルになった場合、親同士で解決しようとすると
ますます泥沼になるので必ず担任を通してくださいと言われます。

では担任へどこまで要望するのが常識の範囲か・・皆さんはどう思いますか?
例えば「自分の子が○○くんから被害を受けた。○○くんからの謝罪を求める」のは
正当な範囲?
また「○○くんの親御さんにも事の経緯をちゃんと報告してほしい」と要求するのは?

きっと受けた被害の程度にもよりますよね。ケガを伴う暴力をふるわれたのと、
靴や道具を隠されたとかいうのとは違いますか?

我が子が直接巻き込まれたわけではないのですが、今後の参考に皆さんの意見を
お聞きしたいです。

閲覧数:
3,085
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yy3********さん

2008/1/1516:36:27

学校からそのような依頼があったのであれば、学校でのトラブルは何でも言ってみてOKだと思います。
担任が双方から言い分を聞くのも重要ですし(どうしても、自分に有利に話すモンでしょ?人って)。
被害の大きさは問題ではないと思います。その子が「いやだ」と感じた事は相談してみればいいと思います。
先生の意見ももらえるかもしれませんし。

モンスターペアレンツとは・・、本当に理不尽な事を言う親の事。
学校の先生には関係ない事まで依頼するとか、筋の通っていない理屈をつけて来て困らせたり。真夜中に先生に電話したりね。

きちんと学校側に伝えるべき事まで「モンスター」だと言われても・・・ね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2008/1/1521:49:24

うちの学校でも「とにかくトラブルはすべて学校を通して欲しい」といわれています。

>例えば「自分の子が○○くんから被害を受けた。○○くんからの謝罪を求める」のは
正当な範囲?
>また「○○くんの親御さんにも事の経緯をちゃんと報告してほしい」と要求するのは?

どちらも正当な範囲かなと思います。ですが相手からの謝罪に関しては
相手(子供でも、親でも)が拒否した場合、しつこく担任を責める・・・という事になるとちょっと違うかなと思います。

g00********さん

2008/1/1519:42:00

多分、要求の内容と順序ではないですかね。モンスターと言われるのは
(1)自分(または子供)の言い分が100%正しいと思って要求する
(2)感情的である
(3)「〜して欲しい」と言う要求が実現困難
といったものでしょう。

>「自分の子が○○くんから被害を受けた。○○くんからの謝罪を求める」
>「○○くんの親御さんにも事の経緯をちゃんと報告してほしい」
は事実確認の前に言い切っているならモンスター、
確認した後なら正当に思います。

以下の様な要求は正当だと思うんですけど....どうでしょう。
「自分の子が○○くんから被害を受けたと言っている。本当かどうかまず学校で事実を確認して欲しい。
事実でないなら、もう一度こちらに報告して欲しい。子供ともう一度話してみる。
事実なら○○くんの親御さんにも事の経緯をちゃんと報告した上で、○○くんからの謝罪を求める。」

tor********さん

2008/1/1516:58:38

「意見」「要望」「苦情」は、いくら言っても構わないと思います。

ただ、自分の主張通りにならないと気が済まない人が問題なのだと思います。

自分の大事な子供の人生がかかっているのですから、気になることがあれば問い合わせることは当たり前のことです。

かえって、気兼ねすること自体おかしなことになります。親は親としての意見を言う。先生は先生としての立場で判断し、子供を指導し、親に報告や要望などをどんどん言うようにしないと、子供の環境は悪くなる一方です。

どちらかが感情的になって話し合いができなくなる状況のみが非難されるべきだと思います。

最近、子供が甘やかされ過ぎていますが、先生も甘やかされ過ぎています。
どちらも真剣ならば、議論があって当たり前。

どんな事でも、そう思うならどんどん「要望」すべきです!!ただし、反対意見にも耳を傾けられなくてはいけません。
トラブルを避けていたら、進歩はありません。

bai********さん

2008/1/1516:14:02

>「自分の子が○○くんから被害を受けた。○○くんからの謝罪を求める」
も、
>「○○くんの親御さんにも事の経緯をちゃんと報告してほしい」
も、どちらも正当な要望の範囲だと思います。さらにいえば、「被害」や「迷惑」という、感情的で曖昧な言葉を使うよりも、
「(明らかに)○○くんからこういうことをされました。こういうことがありました。どうお考えですか?」と、事実のみを伝えて、
今後の対応は一緒に考えるようにした方が後々スムーズに行くかなとは思いますが。

上記はどちらも正当な範囲だと言いましたが、これがたとえば授業の真っ最中に「こっちは今しか時間がない(=わざわざ学校に
出向いたんだから)、だから今すぐ相手の子を呼んでくれ」「相手の親が学校に来るまで、該当の児童は授業に出させるな」など、
【無茶な要求】になったら、モンスターペアレントと呼ばれてしまうかもしれませんね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる