ここから本文です

自己愛性人格障害と思われる母親に育てられた子どもはどうなりやすいですか ...

rin_rin_41さん

2015/3/2401:49:52

自己愛性人格障害と思われる母親に育てられた子どもはどうなりやすいですか



またそのような母親は虐待をする可能性が高いですか

閲覧数:
6,356
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bukuropopさん

2015/3/2516:45:50

自己愛性人格障害やサイコパスに育てられた場合、その性質が遺伝していれば同じ系統になりやすいです。虐待の連鎖も当然の如くあります。

しかし、もし子供が『共感能力の高い子』であった場合、『境界性人格障害』を発症してしまう可能性が高いです。
他の質問でも回答しましたが、共感能力がある事で愛情や幸せと言うモノを得ることが出来るのですが、愛情ってのは踏みにじられ幸せを感じる事が出来ないと自分の心を傷つける凶器と化すのです。

共感能力が高い人は『人の喜ぶ姿を見る事が大好き』だから一生懸命親を喜ばせようと頑張る。でも人格障害親は子供の苦しむ姿が大好き。だからあえて子供を苦しめるような態度をとります。一生懸命親の為に頑張ってもその気持ちを無残に踏みにじられるのです。そして当然心が傷つきます。これが繰り返されると
『人を愛する=自分が傷つくこと』と学習してしまいます。人を愛する事に恐怖心が湧きます。『愛したいけど自分が傷つくのが怖い』『愛されていると思いたいけど、こちらを傷つけるような事ばかりされる』。こちらの苦しむ姿を喜ぶのを見て愛が何なのか・愛する事がなんなのか・愛されるとはどういう事かもう何が何だか分からなくなるのです。だから健全な愛情を形成できず、異常で両極端な感情の間をさまよう事となります。それが『境界性人格障害』だと思うのです。

境界例の人って実際は凄く優しくて、人の苦しみを人一倍理解するし、思いやりもある人です。でも正常な判断が出来なくなってしまい、『危険人物を引き寄せる性質』を持つのです。これは不思議なんですが、自己愛性・サイコパス・躁鬱といった結構やばい性質の人間を引きよせてしまう・・・・というかその手の人間を相手にしてくれるのが『境界性人格障害者』と言っても過言ではありません。だからサイコ系の人間は高確率で境界例の人間を狙います。
まともな人間であってもサイコパスに狙われると大ダメージが来ます。それが境界例であれば死に直結する事も多々あります。よほど注意して人を見る目を養わないと悲惨な人生になる事が多いですよ

  • 質問者

    rin_rin_41さん

    2015/3/2600:06:37

    それはあるような気がします。
    というよりも最初から誰も愛せない、親からの愛情を受けた覚えがないので何が愛でなにが恋なのか(すこし臭い返答ですが)のすらわからない状態ですのでもしかしたら、と考えましたが調べると愛されるためなら束縛のようなことも、と書いていたので少し違うただの愛がわからない(精神的に)子どもなのだろうと思います。

    サイコパスは恐ろしいのはなんとなくですがわかっているので気をつけたいのですがひきつけるのなら余計に気をつけないととおもいました。

    他の質問も返答ありがとうございました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/3/2423:53:54

同じ自己愛性人格障害か境界性人格障害になる事が多いでしょう。

これらは世代間伝播が多い精神障害なのです。何故なら、憎しみや恨みの裏では尊敬と畏怖が隠れていて『同一化』『摂取』が起こり易いのです。

例えは悪いですが、悪魔が強ければ、自分が悪魔になってしまえば怖くなくなるからです。

これは虐待の連鎖にも説明が出来る理屈にもなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。