ここから本文です

損保ジャパンが選任した弁護士との対応についてご教示下さい。 2015年2月...

tadashi!!さん

2015/4/421:02:52

損保ジャパンが選任した弁護士との対応についてご教示下さい。

2015年2月初旬に0対100で車をぶつけられました。

その際、レッカー代及び修理代と代車代として、知り合いの修理工場会社と事故現場近くのトヨタレンタリースにそれぞれ頼みました。
私が過去の知恵袋の投稿をみても判る様に理論武装をしまくった結果、損保ジャパン側の担当者(地域の所長が対応)していたものが、最終的に弁護士対応になりました。

その弁護士の対応が酷すぎたり、損保ジャパンの対応が悪すぎて、金融庁(消費者相談担当に4月3日16:50頃)損保協会のADRセンター(4月3日16:30頃)、その対応した弁護士会の事務局に再三の申入などをこれでもかというぐらいやってきました。

弁護士の対応が悪いのは当然ですが、各方面に聞く限り「日本興亜損保ジャパン」はかなり癖のある損保会社だという事を重々身を以て判った次第です。
さて、弁護士の現在進行形で対応していますが、弁護士を罵るのに有効な手段は何かという事で皆様のお知恵を貸して頂きたいです。

当該弁護士は、私に面会を拒み、「書面(日本郵便で郵送の手紙)」「電子メール」「電話」でのみ本件解決をしようとし、横着横柄な対応で私の理論武装に火がついた訳です。
先日のエイプリルフールに至っては、ヤマト運輸着払いで書類と称し160号サイズで複数梱包し記名捺印した返答書類を送る等しました。
着払いで親書便取扱いのバイク便(赤帽含)で送る等を拒む等私を怒らせたからです。

出来れば、この当該弁護士は士業廃業に追い込みたいと思っています。
また、損保ジャパンに対して合法的に嫌がらせをして懲らしめ、この事案を持株会社の代表取締役まで伝わる様にと考えています。
そうなると、「訴訟を起こす」「株主総会で暴れる」等が有力な手段だと考えます。
弁護士に対しては、初期段階で内容証明郵便を送る等して威嚇はしたものの、詰めの甘い対応が散見されます。
具体的には、損保ジャパンとの進捗をちゃんと事務連絡をしないに代表される事です。
その事を踏まえ、弁護士会に苦情をだしました。
現状では、修理会社とトヨタに保険金での振込履行が済まされていない状況でこの点を踏まえ弁護士を追求して行きたいと考えます。

損保ジャパンと当該弁護士を懲らしめるにはどうしたらよいか助言提言ワル知恵のご教示お願い致します。

閲覧数:
1,904
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pur********さん

2015/4/611:29:15

100対0なのになぜもめたがるのか理解不能。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

xcv********さん

2015/4/501:53:44

~~~その際、レッカー代及び修理代と代車代として、知り合いの修理工場会社と事故現場近くのトヨタレンタリースにそれぞれ頼みました。~~~
私の経験では、全てを相手に手配させなかったあなたの負けです。
~~~修理会社とトヨタに保険金での振込履行が済まされていない状況で~~~
相手の手配したところへの支払ならば、振込しなくても気になりません。
但し、修理内容は、修理会社にしっかり注文し、気に入るまで検収しない旨を伝えておくべきです。
その間、レンタカー代が増加しますので、相手の弱みになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる